カテゴリー  [To LOVEる ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あねどきっ 第20話 「草葉の陰からお姉さんっ」 感想その2 

文化祭の模擬店も客が来ないと暇でしょうがない。


女の子数人で。
かつ。
この世代の話題とくれば必然的に




20100208004~1
こうなる?

・・・。
・・・。
・・・。
・・・好きな男の子とかいる? が先に来ないのが河下節。




オモシロすぎです。
こんなガールズトークあるんでしょうか?




20100208005~1
ふと気付けばツインおさげにメガネっ娘発見♪

しかし洸太のリアクション不自然すぎです。。。




20100208006~1
剥かれてしまいました・・・。



先にサービスシーン持ってきてから



20100208007~1
・・・好きな男の子いるんでしょ? とくるわけで。





20100208009.jpg
いい表情です。
13歳は13歳らしい交際をしてほしいんですよ。

でも洸太はそんなによろんでいないんだ。。。




紆余曲折色々あって。
謎のお姉さんの正体判明。




20100208008~1
「我が家の長女・・・です」

なんか歯切れ悪い言い方だよね。
だけどそんなに伏線は無いんだわこれが。

設定上はいろいろ描きたそうだったけど。









スポンサーサイト
[ 2010/02/10 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第20話 「草葉の陰からお姉さんっ」 感想その1 

洸太の文化祭当日。
なつきが行く支度を整えたときに玄関チャイム。

ドアをあけてみるとそこには


20100208001~1
謎のお姉さん。



20100208002~1
そして初めて見るこのふたりの表情




さて洸太の方はといえば



20100208003~1
ここで一気に距離を詰めたい奏。

好感度・好印象を植えつけるべく吸血美少女コス。


今回の話の主題は
謎のお姉さんは誰だということですが
すでにタイトルで語ってしまっていますのでスルー。



サービスシーンは次回から。





[ 2010/02/09 09:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第019話 「好きな人」 その4 


そもそもリトは他の女の子からはどういった印象なのか?


t_20090201108.jpg
ガキッぽくて
女の子の扱いが苦手そう。
頼りがいがなさそう。




だけどそんな意見に対してララは言う。




t_20090201109.jpg

「宇宙で一番頼りになる人。」




こんなに言われたら

自分が春菜の立場だったら「かなわないな」って思うだろう。




t_20090201110.jpg

だけどこの娘もなかなか表情から感情を読み取りにくい。





t_20090201111.jpg

リトにはなにか新しい感情が生まれたようだけどね。
[ 2009/06/09 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第019話 「好きな人」 その3 

思春期の子が旅先の夜に交わす会話といえば

「コイバナ」と相場が決まっています。

定番です。




t_20090201106.jpg
当然こんな話になる。




だけどだ。


春菜は雰囲気でそんなに簡単に言える女の子ではない。




t_20090201107.jpg

こんなふうに水向けられても



ついつい否定しちゃう。
[ 2009/06/08 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第019話 「好きな人」 その2 





t_20090201104.jpg


布団の中のささやかな幸福。


考えてもみれば浴衣ってもともとこーゆー服なんだよね。

パジャマやジャージで寝るよりも風情があってよろしい。




日本女性は和服に限ります!




ちょっと
興奮してしまったリト。



t_20090201105.jpg

モゾモゾ動いてしまってそれがまた春菜に刺激を与える。



旅先の夜。

普段と違う雰囲気だからこそ それがいい。
[ 2009/06/07 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第019話 「好きな人」 その1 


そもそも布団の中に隠れる必要なんかなかったんじゃね?

という意見こそあるが


これこそがTo LOVEるクオリティ。



t_20090201102.jpg







t_20090201103.jpg


猿山の言葉どおり
すっかりオープンな女の子がいましたね。。。

[ 2009/06/06 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第018話 「突撃! 秘密の花園」 その2 

t_20090201100.jpg

辿り着いただけならまだしも、その部屋で二人きり。




いやそれだけではない。


t_20090201101.jpg

春菜の布団の中にもぐりこんでしまった。。。


[ 2009/06/05 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第018話 「突撃! 秘密の花園」 その1 

臨海学校最後の夜。
寝て、目が覚めたらもう帰宅の夜。




t_20090201098.jpg
男たちは女子の部屋を目指す。

だけどこの猿山の言葉って実際どーなのかね?

注さん経験ナイからわかんな~い♪







運というかご都合主義というか

こーならないと話が進まないというか

このマンガだからか

t_20090201099.jpg


すごくいい展開でリトは春菜の部屋に辿り着く。

[ 2009/06/04 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第017話 「渚の愛のものがたり」 その3 


t_20090201095.jpg
謎の水着ドロボーの正体はイルカの子供だった。

砂浜に乗り上げた親イルカの助けを呼ぶために

水着を盗むことで人の興味を引きたかったようだ。



だけどね。

興味を引いたのは盗まれた水着ではなくて

盗まれた女の子の反応なんだよね。



しかしだ。

肩ヒモを引きちぎる事もなく

姿も現さず

高校生の膝の水域でこの身軽な動き。



t_20090201096.jpg

けしからん。。。











t_20090201097.jpg

じつにけしからん。。。


[ 2009/06/03 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第017話 「渚の愛のものがたり」 その2 

そんな穏やかな海に謎の水着ドロボーが現れる。


水中を進む謎の影によって




t_20090201093.jpg

次々と水着が奪い取られる。。。




そしてこの娘も例外ではなかった。




t_20090201094.jpg



アリとおもいます!
[ 2009/06/02 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第017話 「渚の愛のものがたり」 その1 




t_20090201091.jpg

臨海学校の経験がないので
わからないんですけど

学校全体で海水浴っていいですねぇ。




さらに高校生が学校行事でヒモ水着なんて・・・。












アリとおもいます!








t_20090201092.jpg

さらにフリルつき水着とウキワ。

昨夜あんなに取り乱したにもかかわらず

この恥じらいも












アリとおもいます!
[ 2009/06/01 01:49 ] To LOVEる | TB(0) | CM(2)

To LOVEる 第016話 「運命の肝だめし」 

先発した春菜がパートナーとはぐれていた。





t_20090201089.jpg
オバケのたぐいが一切ダメな春菜。







t_20090201090.jpg
はだけた浴衣がポイント高い。


夏と黒髪と浴衣。

これに冷酒と足湯と花火が加わればささやかながら幸せです。

いいね。日本の文化最高です。



注さんねぇ。
全裸よりもこれくらいのエロで
満足できちゃうんです。
[ 2009/04/30 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(1)

To LOVEる 第015話 「ドキドキ湯けむり旅情」その4 


当然この娘だって入浴します。


t_20090201088.jpg
いきなり背後から襲われる春菜。


襲ったこの娘も
高校一年生の設定のワリには手馴れた印象を受けます。


胸じゃなくて下にいくか!?


しかし。

しかしだ。

春名ちゃんの身体が見られたのは嬉しいのだが

なんかこう、服着てようが着てなかろうが
どーでもよく感じてしまうのは何故なんだろ。
[ 2009/04/29 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第015話 「ドキドキ湯けむり旅情」その3 

ララちぃのポーズについて補足。

ここ取り上げようか迷ったけど書いとくわ。



t_20090201087.jpg


これなんていうアングル?
[ 2009/04/28 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第015話 「ドキドキ湯けむり旅情」その2 

いやはや。

さすがはTo LOVEるです。

いちごなんて比にならないくらい全開ですね。


t_20090201086.jpg

ララちぃ。
かかとが邪魔だよ。
[ 2009/04/27 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第015話 「ドキドキ湯けむり旅情」その1 

もうすでにタイトルからして
ここで何を取り上げるかは当然わかっていると思う。


もちろん注さんもそのつもりだ。
みなさんの期待にそむくことはしない。



t_127-013.jpg

「いちご100%」では合宿といえば風呂シーンという定番があった。



t_20090201085.jpg
だけどちょっとだけ引っ張らせてくれ。
[ 2009/04/26 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第014話 「台風のバカー」 

臨海学校を楽しみにしているララ。

だけど台風が近づいていた。

このままでは中止の可能性がある。



t_20090201082.jpg
だけどこの一撃で台風は針路変更。




そのひとつ前のコマで



t_20090201083.jpg
こんなにくやしさあふれる表情を見せてくれます。


ララ派の冬川さんなら
きっとこーいった表情一つ一つにも萌えてくださるのではないでしょうか?




うーん。


けどやっぱこっちかな?



t_20090201084.jpg
一仕事終えサッパリしてるとこでスッキリされるのかも・・・。




追伸。
冬川さま。
一度もお会いしたことないのに、こんなにイジってしまって申し訳ないです。
[ 2009/04/15 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第013話~第014話 幕間 

全然レビューが進まなかったのは

春菜の豪快なアングルに心を奪われたから。


t_20090201081.jpg
これが普段の春菜嬢。


いいですねぇ。

黒髪で控えめでおとなしい女の子。

現実には決していないんだぜ。

という事を
よ~く噛み締めたうえで

僕は嫁の冷たい視線に耐えつつ

妄想しながらそのまま帰ってこなかった。。。
[ 2009/04/13 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第013話 「水中に渦巻く欲望」その2 




水中からプールサイドを眺める。


当然水中からプールサイドに対する視線は上方だ。


マイナス地点からゼロ地点を見上げることになります。


こんな説明どーでもいいや。
















t_20090201080.jpg

つまりこんな豪快な眺めが堪能できます。



これで何万人もの男をコロシタ事か・・・。


矢吹センセおそるべし。
[ 2009/04/06 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(1)

To LOVEる 第013話 「水中に渦巻く欲望」その1 




t_20090201078.jpg
変態が仕込んだトラップ。

それは水中カメラ・・・。

これ。
おもいっきり性犯罪です。

(よいこは真似しちゃダメだよ)



リトがカメラを回収した瞬間。

プールサイドには女子が集まっちゃいました。





しかしだ。


t_20090201079.jpg
衣装ひとつでこんなにも見方が変わりますか。


次回はこの娘のスゴイ格好が見られますよ。
[ 2009/04/05 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第012話 「真夏のパパラッチ」その3 




今回はこの1コマだけ。


だけどそこに注さんの情熱が


熱いパッションが込められています。。。




t_20090201077.jpg
「よーし。 行こ!! 春菜っ」





鼻の下が5メートルくらい伸びました。。。



んなのばっか書いてるから嫁さんに

『ウチの旦那そのうち現実と妄想がごっちゃになってタイーホされるんじゃないかしら?』

となるんです。

よくわかってます。はい。
[ 2009/04/04 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第012話 「真夏のパパラッチ」その2 




t_20090201074.jpg
その変態は授業中にもかかわらず

あからさまにアヤシイ格好で校内をうろついています。



捕まえるために授業そっちのけで追跡するリト。

プールに何か仕掛けたところまでつきとめました。




その頃お着替え中の女子は。。。


t_20090201075.jpg
両手からはみ出るくらいのサイズで盛り上がってます。





そんな片隅で




t_20090201076.jpg
春菜ちゃん・・・



やべー。
すげーいじらしい。。。

河下先生も矢吹先生もこーゆー小さいコマに賭ける感情表現は天才的。
[ 2009/04/03 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第012話 「真夏のパパラッチ」その1 


夏。
炎天下の夏。
その体育の授業とくれば。


プール。


水泳。



これが普通の人の連想思考回路。



プール。
学校の授業。



で「スクール水着」と連想する注さんは


『自他ともに認める変態』です。


t_20090201073.jpg
でもそんな朝からうだるように熱い登校時にこんな熱心な変態もいるようです。
[ 2009/04/02 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第011話 「仕事場は戦場!?」 


この話でリトの父親が登場する。


t_20090201070.jpg
マンが執筆中は熱血漢だが、結構茶目っ気タップリなお父さん。



ララが宇宙人だという事も全然違和感なく受け入れられた。



t_20090201071.jpg
毎晩一緒に寝ているという事もね。。。




t_20090201072.jpg
だけどシメるところはきっちりシメる。



うん。
こーゆー父親になろう。


たぶん無理かも。。。

[ 2009/04/01 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(1)

To LOVEる 第010話 「告白再び!?」その4 


しかしその表情から飛び出した言葉はこの間のお礼だった。



t_20090201052.jpg
これのお礼ね。



だけど春菜にとってリトにはすでにララがふさわしいと思っている。


t_20090201068.jpg
「お似合いだと思うよ」



だけど。


だけど。



t_20090201069.jpg
「でも・・・それでも 私」




あああああ。
全然ダイジェストになりませんでした。。。
[ 2009/03/31 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第010話 「告白再び!?」その3 



そんなわけで気を利かして春菜とリトの二人きりにしてしまう。


その瞬間。


t_20090201066.jpg
リトの袖を引く春菜。



いやあ。
これ。
これよ。
これですよ。


僕の求めている恥じらいのある女の子はぁぁぁ!


t_20090201067.jpg
このなにか思いつめた顔さえいとおしい。。。
[ 2009/03/30 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第010話 「告白再び!?」その2 



t_20090201064.jpg
突然あの時の体操服姿を思い出してしまったリト。


しかしこの作品はやたらに丸みを強調していただきますなぁ。


はだけた胸とか。

あまりに存在を主張する下半身とか・・・。

セクシーアイドル裸足ですよ。これは。。。



t_20090201065.jpg
そしてそんな感情に気がついた小学生。

いい妹です。
[ 2009/03/29 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第010話 「告白再び!?」その1 

ペースが遅すぎて
「このままでは先に原作終わっちゃいますよ。。。」
と。あずきさんに指摘されました。

まったくその通りです。

だからダイジェストのさらにダイジェストでお送りしていきます。

だけどいいとこ取りしかしないから見てる人にはさらにわからなくなるかも。

うーん。

仕事とブログの両立が難しくなってまいりました。。。







ブッキングがあったのそっちのけで
春菜もララとの地球見学に参加します。

行く先は水族館。



t_20090201062.jpg
ここで春菜の優しさが顔を出す。



t_20090201063.jpg
私服姿の春菜に感動するリト。

注さんも感動します。

女の子ってこーゆー可愛い格好できるのイイですよね。

許されるのなら僕もこーゆー格好したいです。(ぇ
[ 2009/03/28 02:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第009話 「お買い物パニック」 その3 



ペケのコスチューム形態の維持はもって3分。



t_20090201058.jpg
困ったねー。
といいつつも全然困ってる風に見えないララ。



だが一番最初に消えた衣類がこれではたまらない。。。



蜜柑の機転で飛び込んだのはランジェリーショップ。

男独りでは入れない店。ある意味女性の聖域。


t_20090201059.jpg
小学生の蜜柑。
でも全然大人より機転も知恵もあります。


たいした妹です。




だがその店で大変なブッキングが起こる。



t_20090201060.jpg
春菜ちゃんと遭遇。

手にした下着のセンスもいいんじゃないでしょうか?




t_20090201061.jpg
そしてララのお約束。


何回も何回もこんなパターンが繰り返されるのですが

このマンガはこれでいいのだ。

マンネリでもいい。
服が消えたり下着が出たりとうとう肌まで晒す。

そうこれでいいのだ。
[ 2009/03/20 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第009話 「お買い物パニック」 その2 



日曜日。
ララの地球見物と称して街を歩くララ・リト・蜜柑。


ペケのフォームチェンジによりコスプレが始まる。


t_20090201055.jpg
婦人警官。

ミニスカポリスですか? 懐かしいですね。  




t_20090201056.jpg
バニーさん。

昼間の繁華街にはいないだろ? みくるチャンじゃないんだから。



しかしだ。
地球見学の途中。




t_20090201057.jpg
ペケのエネルギー切れが発覚しララの服が消え始めた。。。
[ 2009/03/19 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。