FC2ブログ
カテゴリー  [あねどきっ ]

あねどきっ 第15話 「眠れないトゥナイト」 感想その3 

好きかどうかもわからないのに
なつきのことが頭の中をしめること
それってなんかイヤだ・・・。



20091126008.jpg

洸太は宣言する。




20091126009.jpg

しかしどこかで期待していた。

なつきは来る。

明日目が覚めたら横にいる。。。



20091126010.jpg

しかし。
ひとりの目覚めをむかえる。


心のどこかで期待していたのに。

なつきは来なかった・・・。
[ 2009/12/12 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第15話 「眠れないトゥナイト」 感想その2 

「恋」
13歳にとって難しい感覚。

思春期にとって
反抗期にとって


20091126004.jpg

身内でもない年上の女の子に翻弄される自分。



20091126005.jpg

たまにこんなことも考える。





20091126006.jpg

前も隠さずに入ってきてくれるようだ。。。
しかしながらこの曲線美。
女性作家ならではの柔らかさがビシビシ伝わってきます。。。

エロというより
エロティシズム。妖艶という響きがが適切です。



20091126007.jpg

妄想の中ではしたい放題。。。

年上のお姉さんというよりお母さんというイメージですが。。。
これはこれでいいですね。


[ 2009/12/11 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(1)

あねどきっ 第15話 「眠れないトゥナイト」 感想その1 




20091126001.jpg

テーマは「恋」で文化祭に臨もうとした奏であったが




20091126002.jpg

おばけやしきに決まったらしい。




20091126003.jpg

部活に入っていないメンバーを中心に準備を進めることになった。
該当者には洸太。。。




[ 2009/12/10 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第14話 「くまと映画とペンダント」 感想その2 

帰り道。


20091125005.jpg

ちあきはすごく大切なペンダントを川に落としてしまう。



20091125006.jpg

ふたりで探すもののなかなか見つからない。



諦めて引き上げるちあきの背中を見ながら



20091125007.jpg


洸太は頑張った。





20091125008.jpg

久々に13歳の男の子の意気を見た。

[ 2009/12/09 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第14話 「くまと映画とペンダント」 感想その1 



なつきが手に入れた映画のチケットで洸太とちあきがデートをすることになった。

今回はちあきの魅力満載の回。


20091125001.jpg


待ち合わせ。
なんにしろ女の子との合流において一番ドキドキするのはこのシーン。
注さんとてオフ会で女性を招くときは相当ドキドキします。
洸太だって普段と違うちあきの姿にドキドキしたりする。



ドキドキが無くなったら人生少し損したような気がしないですか?


20091125002.jpg

めずらしく素直に謝るちあき。


20091125003.jpg

普段と違う服を着て
普段と違う場所に来て
普段と違う表情になる

女の子には素直でいてもらいたい。
そのほうがカワイイし
そのほうがなにより楽しいから。



20091125004.jpg

映画のストーリーに涙するちあき。

注さんは映画で泣いてしまう女の子大好きです。
化粧崩れるとか余計なこと心配しないでぜひ泣いてほしい。


ハンカチはちゃんと持ってるから。。。
[ 2009/12/08 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第13話 「恋の季節が色付いて」 感想その4 

余談・・・。


20091124009.jpg

制服でエプロンでツインおさげ。


中学生のとき、女子と一緒に受けた調理実習の時間。
注さんはこの時間が一番大好きだった。

もちろん女の子の家庭的な一面を垣間見たことも好きだったけど。

普段からご飯作っていた僕は包丁捌き抜群で先生と同じレベルの調理ができたのだ。
普段目立たない僕がちょっとヒーローを気取れた昼時である。。。
[ 2009/12/07 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第13話 「恋の季節が色付いて」 感想その3 



20091124005.jpg
年齢の近いちあきに相談する洸太。



20091124006.jpg
けど相談相手としては不足過ぎだったようだ・・・。



20091124007.jpg
経験値の低いちあき。
この友人の一言でテンパってしまう。



20091124008.jpg
足元滑らせてダイビングキス。。。


ちあきちゃん面白すぎです。
[ 2009/12/06 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(1)

あねどきっ 第13話 「恋の季節が色付いて」 感想その2 

20091124002.jpg
女の子が髪形変えたら大騒ぎになる。




20091124003.jpg
新生 桜井奏のテーマらしい。

ホームルームの時間でこんなこと言い放ったらクラス中で大騒ぎになるのに
まだまだ13歳には分からないみたいでみんな「ぽか~ん」だ。



20091124004.jpg
恋という単語でまたしても浮かんできたのはなつきの姿。
なんだなんだこの展開は。
[ 2009/12/05 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第13話 「恋の季節が色付いて」 感想その1 


20091124001.jpg
最高です・・・。


河下先生の最大の武器。
黒髪の女の子。
ちょいエッチ系。


何度でも言おう。
最高です・・・。
[ 2009/12/04 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第12話 「その2文字を繋ぐもの」 感想その3 

本来ならこの出会いの場で。

本来ならこの雨の中で。

告白未遂のカバーが行われるべく再び2人は出会うはずだった。




20091022008.jpg
雨にぬれた奏を見つけるのは洸太の役目のはずだったのだが・・・。






20091022009.jpg
なつきが見つけちゃいました・・・。

この発見を洸太のドラマにしたかった。
それはなつきとしてもよくわかっていたようですが、しかたないですね。



洸太が奏になにかしでかした。と思うなつき。





20091022010.jpg
なつきの知らないところで13歳には13歳なりの葛藤があるのです。

洸太の脳裏にフラッシュバックしたのがなつきだったということを奏は知らない。

知ったら知ったでこの2人の距離感さえも痛々しく見える雨の夜。





20091022011.jpg
元気を取り戻した奏。

このあと
「アンタになんか絶対負けないんだからーっ!!」
と言うあたりなつきと洸太の間柄な気が付いていないわけではなさそうなんだけどまだちょっと微妙な感じ。





20091022012.jpg
別れ際の笑顔。

うーん。この物語
いったい洸太は誰のことが一番好きかっていうことになるわけですが


いちごのような展開とか正直やめて欲しいな。


ラストは13歳は13歳なりに交際して欲しい。。。





20091022013.jpg
奏の決意表明の髪型も見たことで

物語では秋が始まろうとしている。
[ 2009/12/03 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第12話 「その2文字を繋ぐもの」 感想その2 

そして事件が起きる。



20091022006.jpg

奏が家に帰っていないというのだ。


普通。こうなるだろ洸太。


街中をあちこち探す中




20091022007.jpg

心当たりがあると言うなつき。





それは。

20090706029.jpg
奏の前で洸太が男をみせた場所であった。
[ 2009/12/02 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第12話 「その2文字を繋ぐもの」 感想その1 


それは数ヶ月前なら夢にまで見た瞬間だった。



20091022001.jpg




女の子からの告白。

東城からの告白シーンでも書きましたが
女の子からの告白っていうのは大変なエネルギーを使うのです。

そんな女の子からの固い意志。固い決心。そして必死な勇気。

そのひとつひとつをちゃんと汲み上げられる男の子になろうね洸太くん。




20091022002.jpg
なつきの顔を思い出してしまった洸太。


20091022003.jpg

当然奏からの告白も聞いていない。
こわばった表情をみて告白の言葉も飲み込むしかない。




20091022004.jpg

とっさに言葉を変える奏。



注さんにとっては、この瞬間から洸太キライ。




20091022005.jpg

ボクは女の子の涙を見るのが死ぬほどイヤなんだよ。
[ 2009/12/01 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第11話 「はじまりスターマイン」 感想その5 

さて。



20090927012.jpg
花火に誘われた奏ちゃんだ。

ゆかたに合わせて髪形をしっかり揃えてくる。
13歳にしてはすごくおしゃれで行き届いた女の子です。



また。花火と来てゆかたとくると
「いちご」の西野のシーンが再三思い起こされますが

それはオバドラブログでがっつり書かれてますので参照していただきたい。





夏の夜。
花火。
祭りの喧騒。
そして大勢の人。


20090927013.jpg
普段の夜とは違うこの雰囲気が2人の距離感をさらに親密にする。







20090927014.jpg
この雰囲気のままで
話をつづければいいのに先生はサービスを忘れない。





そして花火がクライマックスに近づく頃。




20090927015.jpg

奏は動く。




20090927017.jpg
「す・・・・・・」







ここまで来て
いいとこで邪魔が入ったり。
なぜか翌日の朝。というシーンなら注さんは許さない。

女の子の告白シーンに水をさすな。(これ絶対よ)
[ 2009/09/26 19:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(2)

あねどきっ 第11話 「はじまりスターマイン」 感想その4 

これは伏線なの?



20090927007.jpg
ちあきからの突然の質問。






20090927008.jpg
そのせいかちょっとだけなつきを異性として意識した洸太。






20090927009.jpg
ふだんなら寝相の悪いなつきにドキドキすることはないのに・・・。




さらに・・・。

なつきが花火大会のために突然飼って来たゆかた。

かんな君  がここはすばらしいシーンですと力説されているように。
実はここ男性視点でちょっとクラクラするシーンなのです。


女性として意識するかしないかちょっと微妙な年上のおねぇさん。






20090927010.jpg
その人の前で裸になり、服を着せてもらう。






20090927011.jpg
さらに正面で衿(えり)を合わせてもらうシーンでは、なつきがひざをついています。

ちょっとジェンダーな部分に触れますが
男の子にとってはこの行為に。この体勢に。
なんでもない様なこの母性溢れるシーンにクラクラするのです





20090927016.jpg
洸太のこの複雑な表情。




河下先生が感情描写の天才と絶賛されるのは
こういった一連の流れが自然に組みこまれるからなのですよ。
[ 2009/09/26 18:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(1)

あねどきっ 第11話 「はじまりスターマイン」 感想その3 

昨日。


20090927005.jpg
不可抗力でちあきを押し倒した現場を奏に見られた。


そのせいで元気を無くした洸太に
なつきが持ちかけたのが奏を花火大会に誘い出すこと。
20090927006.jpg
その電話風景。
初回に出てきた奏の印象がもう全然別人です。



いいなぁこの13歳の生活。
注さんこーゆーの全然縁がなかったからなぁ。


[ 2009/09/26 17:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(2)

あねどきっ 第11話 「はじまりスターマイン」 感想その2 

かんな君のレビューで今回は内容が濃いとありました。

たしかにまとめるのが面倒なくらいに濃いですね。
ツッコミどころ満載なのでこれは長くなりそうです。


20090927004.jpg
なにをやってもえっちと言われる洸太。

これにあてはめると注さんは間違いなくえっちです。
 
ゲームで女の子キャラ使いますが?


プリン食べるのが「えっち」って。
この娘の感覚は研ぎ澄まされてますね。
[ 2009/09/26 16:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第11話 「はじまりスターマイン」 感想その1 


20090927001.jpg


表紙からオレ。
なつきの黒髪めがねっ娘姿に大興奮!!





20090927002.jpg

20090927003.jpg
「卒業」より 中本静ちゃん。

いやはや。
高校生の頃寝る間を削ってまでハマリ込んだこのゲームを思い出す。

なによりもこのイラストを担当された竹井正樹先生の絵が絶品。
この先生の担当したゲームはほとんどやりこんだ。
とくに成年ゲームいたっては腰が抜けるくらいやりこんだ。

それくらいノスタルジーを感じさせる表紙に
更新が遅くなる魔力がこめられています。
[ 2009/09/26 15:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第10話 「ハウスワークが終わらない!?」 感想その4 

洸太もそんなちあちゃんの魅力に気がつく。


それは宿題をかたづけている際のこと



20090914006.jpg
レモンのようなにおいに魅了される瞬間。





20090914007.jpg
ほんの2歳上の先輩。
その横顔に「ドキ」が6つもついてる・・・。


こんなに顔が近かったら・・・。
などと不謹慎なこと言い出す年齢ではないが意識はしちゃうよね。








そして今回のハイライト。











20090914008.jpg

「・・・えっち!」




この1コマのために更新がこんなに遅れましたw


[ 2009/09/19 23:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第10話 「ハウスワークが終わらない!?」 感想その3 


ちあきちゃん。
15歳。中学3年生。

しっかりしているのは間違いないのだが。



20090914004.jpg
家事はからきしだった・・・。



グリードくんとこ行って修行してらっしゃい!


風呂掃除の際には水をかぶるドジッ娘。。。




20090914005.jpg



でもね。

全然こーゆー娘キライじゃないのw
[ 2009/09/19 20:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(1)

あねどきっ 第10話 「ハウスワークが終わらない!?」 感想その2 


20090914002.jpg
誰の家なんだ?
という疑問も意見もなつきには通用しないようです。




20090914003.jpg

言ってることはもっともだ。

だけどだ・・・。

重箱の隅をつつくのもなんだけど

この押しかけの意味も理由も絶対何も考えてないんだろうな。
でもこのまま行くんだろうな。



[ 2009/09/19 17:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第10話 「ハウスワークが終わらない!?」 感想その1 

20090914001.jpg


セーラー服に三角巾つけて雑巾がけ。

このセンス昭和ですぜ河下先生。。。
[ 2009/09/19 12:27 ] あねどきっ | TB(0) | CM(2)

あねどきっ 第9話 「夏の次には秋が来る!」 感想その3 

それにしても
ちあきちゃんイイ味出してますよ。



20090907008.jpg
河下先生は初登場の女の子でも
「とりあえずパンツ」なのでしょうか?




20090907009.jpg
ショートヘアでセーラー服
潔癖症なうえ気の強さとか見てたら


美鈴思い出したわ!



20090907010.jpg
こんなとか




20090907011.jpg
こんな表情見てたら

もう美鈴でいいんじゃないかって感じでしょ?







20090907012.jpg
足がしびれたからって
「ぴゃあああぁっ!!」はないけどね。




この娘の活躍に超期待!!










[ 2009/09/09 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第9話 「夏の次には秋が来る!」 感想その2 


妹が迎えに来たということは 

当然なつきを連れて帰ってしまうということで。



20090907004.jpg
こころなしか洸太の表情に変化が生まれる。




さらになつきの身勝手さを責めるちあきに対して



20090907005.jpg
なつきを肯定し始める洸太。



きたよきたよ。

きましたよ。

この展開ですよ。






20090907006.jpg
対してなつきの返答は前言を覆すことはない

胸触られたことさえ「日常茶飯事」とするなつき。




20090907007.jpg
???



なんだこの展開は? 


洸太の意見はどっか行っちゃってるけどこれでいいのか?




注さん的には
前段いろいろツッコミ入れてますけど

「これでいいのだ」というスタンスで応援しています。







[ 2009/09/08 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第9話 「夏の次には秋が来る!」 感想その1 



20090907001.jpg
おそらく間違いだと思うがこの話は第9回だと思う。



さらにアオリ文には 『話題沸騰反響続々』 とあります。



正直ファンとしてはうれしいが
シビアな目で見ると「こんな展開の話でも人気あるんだ・・・」
とうがった見方をてしまう。





20090907002.jpg
なつきの妹はちあきちゃん。
セーラー服って事はなつきと同じ学校とではなさそう。
中学生というセンもあるね。




20090907003.jpg
なつきと違ってまじめな印象を受けるちあき。


なつきはといえば

「あたしどれだけ説得されたって帰らないよ」





これは。
ちょっと身勝手すぎやしないかい?






[ 2009/09/07 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(1)

あねどきっ 第8話 「秘密のサマータイム」 感想その2 

なつきの着ていた服が
最後の替えの服だったということで




20090901005~1
洸太のTシャツを着るなつき。

これこれこれ。
はじめて見るなつきのモジモジ。

くぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。。。
さつきと同じくらいカワイイですぅぅぅぅ。


初恋では
こんなことやるキャラがいなかったから我慢していたけど
無防備すぎるこの姿最高です。


しかし。
今までのなつきは
なんだったんだって言うくらい性格変わってきましたね。





20090901006~1
不可抗力からなつきを押し倒す洸太。

河下先生はこの構図をなにで勉強したのか知りたい。

おもわずヤンジャンと勘違いしてもおかしくない驚異的な構図展開。




20090901007~1
ドキドキする洸太。
なにこれ?
フラグ発生?
ここに来てようやく?




そんな中この生活にもう一人増えそうな予感。



20090901008~1
「お姉ちゃん!!」
となつきに呼びかけたこの女の子は誰だろうね。


[ 2009/09/03 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第8話 「秘密のサマータイム」 感想その1 

もう。
今回も完全に肩の力抜いて気軽になつきの肉体美に酔えって感じ。




20090901001~1
柱に釘が出てるからって
また上手にシャツと短パンだけ引き裂いたものです。




20090901002~1
パンツを極限までなんて・・・上手すぎです。

普通なら怪我してるってレベルですが
そこはそれ『河下主義』だ。





20090901003~1
さらにそうめんかぶってしまうドジッ娘ぶり発揮。




20090901004~1
この表情。
曽根崎を髣髴とさせるねぇ。。。


こんだけ服ぬれてて
「・・・なに?」もないと思うけどね。。。









[ 2009/09/02 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第7話 「奏と泊まろう!」 感想その4 

うううううむ。
とっくに8話始まってるというのに・・・。
まだぜんぜんこんなとこですわ。




「夜中こっそりこーちゃんの部屋に遊びにいっちゃえ!」

お風呂タイムの際に奏に余計な知恵を授けたなつき。



20090825006.jpg
そうしたら本当にきちゃったぞ。



13歳。
いつも繰り返すがこの時期は本当に心の成長が微妙だ。




20090825007.jpg
奏が肝心なことを言おうとしているって時に




20090825008.jpg
寝ぼけて乱入してきたなつき。
知恵つけていい雰囲気にした張本人が邪魔しちゃダメだろ。



20090825009.jpg
でもそこはいつもの河下先生の展開って事で。
収まったのか収まらなかったのかどうでもいいですが
奏に抱きついて 「ひゃああんっ」

ということで結局なにしたかったのかよくわからない
注さんも書いてて結局なにを書きたかったのかよくわからなかった第7話でした。






[ 2009/09/01 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第7話 「奏と泊まろう!」 感想その3 

奏には、なつきにいろいろ聞きたいことがあった。



20090825003.jpg
それは読者全員が聞きたいこと。


だけどそこは17歳の策士。

「ま。その話は置いといて」の一言でスルー。



先の言葉ひっくり返してすまないが
別段そんな細かいところどーだっていいのだ。





20090825004.jpg
なつきの逆襲。
むしろこちらの方が破壊力抜群。


大当たりだったらしくアタフタする奏。





20090825005.jpg
でもその勢いでこんなシーンに遭遇する。


脱衣所のドア開くくらいならわかるが
風呂場のドアまで開いてしまうのは『河下主義』である。



いいなこの『河下主義』という造語。
これからご都合主義をこの言葉で表現してみようかね。

[ 2009/08/28 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第7話 「奏と泊まろう!」 感想その2 

前の展開予想はことごとくスルーされた。
大荷物はたんなるお泊り道具だったのか。。。

カレー対決どころカレー作ってる描写さえササッと流されました。




冒頭
風呂掃除をさせられている洸太。


そうですよね。
そうきちゃいますよね。


お泊りといえば「いちご」でも「初恋」でも恒例行事です。





20090825002.jpg
入浴です。。。

奏ちゃんもおもわず生唾もののなつきのグンバツボディ。

パット3枚入れたところでこの迫力は13歳にはまだ真似できないでしょ。






[ 2009/08/27 00:00 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)

あねどきっ 第7話 「奏と泊まろう!」 感想その1 

うううむ。
筆のスピードだけはいかんともしがたいねえ。


オフ会のラスト記事を書く前に2週間経ってしまったよ。。。



20090825001.jpg
表紙


このマンガのスタンスがいまいちつかみきれないままに第7話。
クロスワードパズルを背景になつきと奏。


いやぁやっぱり女の子は制服姿でしょ。

[ 2009/08/26 00:27 ] あねどきっ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示