スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

河下水希 『初恋限定。』 第20話「チョコレート・ボマーの憂鬱3/3(炸裂-burst-)」感想。 




3週間。
いや前振り含めて4週間におよぶバレンタイン編。


いきなり感想始める前に
ちょっとここまでの流れをかるーく振り返って見ましょうか。




t_20080204001.jpg

今までこういった恋愛系イベントに無縁だった岬。
だけど今年はちょっと違った。





t_20071123007.jpg

あの日。
ドキドキした感覚が生まれたから。




有原有二にチョコレートを渡したい。





t_20080212003.jpg

だが、岬のことを小さいときから想っていた衛。




t_20080212007.jpg

そして、岬にとって恋愛相談役であった別所。



ふたりの恋心が自分に向いていたことを知り。悩み。
一度はバレンタインの企画から降りようとも思った。




t_20080225001.jpg

だけど。
ドキドキする理由に、まっすぐに向き合えたから。

岬は自分の気持ちに素直に、正直に走り出した。




t_20080225002.jpg

だけど運命のいたずらか
有二に渡すべくチョコレートは
謎のヘルメット氏との包みと入れ替わってしまったのである。





t_20080212008.jpg

バレンタイン直前。
岬はこう心の中で語っています。




『あたしにとってチョコレートは甘い爆弾
 有原の胸に投げ入れて火を点けるつもりだった』






t_20080225003.jpg

しかし彼女が手にするその包みの中は
謎のヘルメット氏。
ボマーくん(仮名23)がモテナイ腹いせに作った本物の爆弾と入れ替わってしまったのである。



爆発の設定時間は夕方5時。
タイムリミットはあと3分。


河原まで歩いても8分。
走っても5分。

とても間に合わない。


絶体絶命のあゆみの脳裏にひらめきが走る。

振り向けばきっとアイツがいる。



t_20080225004.jpg

財津操がそこにいた。




時間は確実に進む。
しかしながらその時間の進行は破滅へのカウントダウン。

普段はスケベでどうしようもない兄だが、あゆみにとっては大切な兄だ。

兄を救うため、あゆみは非情になる…。



t_20080225005.jpg

たまたま通りかかった曽我部を襲撃し自転車を強奪する。




t_20080225006.jpg

そして超絶的に不味いチョコ。
風邪のウィルスのような形が前衛芸術的です。



しかしその効果は人それぞれ。

人によっては口を痺れさせ。
人によっては呼吸を乱れさせ。
人によっては涙を流させる。



t_20080225007.jpg

操にいたってはモンスター化してしまいました。。。

まさに恐るべし『ドーピングチョコレート』です。

カフェイン濃度高いだけではこうはなりません…。



モンスターは武道家を自転車ごとかついで河原を目指し疾走する。





t_20080225008.jpg

「きゃあっ! だめだめーっ」
なにげにスカートを抑えて悲鳴あげる「そあこ」

まさか君は、こんな日でも穿き忘れているんかい!?













あじさい橋の河原。

チョコレートを渡す行為。

山本岬にとって
別所良彦にとって
財津衛にとって
有原有二にとって



t_20080225009.jpg

それぞれにとってひとつの区切りであった。

ひとつの想いが成就する陰でいくつかの想いが消滅する。



岬にとって大事な人たちではあるが
有原有二にドキドキしている今。
ふたりを目の前で傷つけてしまうことになってしまうけれど。



有二にチョコレートを…。




爆発数秒前。
大惨事直前。
モンスターの異常な膂力は奇跡的に間に合った。



あゆみは岬のチョコを奪い取り、空に放り投げる。




t_20080225010.jpg

この爆発で

複雑に絡まっていた人間関係の糸も。

有二だけしか見えなくなっていた岬の狭い視野も。



一ヶ月近くも引っ張ったバレンタイン編の結末も。

もっとシリアスで、かつ上手くまとめてほしかったという注さんの願いも。




粉砕した。。。














t_20080225011.jpg

そして岬は良彦と衛に謝罪。

その姿勢も、その意味ないパンチラも、潔し。

きっとこんな展開に唖然とした読者にも謝罪していると信じたい。





t_20080225012.jpg

ようやく肩の力が抜けて、有二と正対する岬。



t_20080225013.jpg

爆弾渡されそうになった有二としては当然警戒のまなざしである。



以下2chより抜粋

今回の事件を有原兄視点でまとめるとこうなる。

クラスメイトの山本に呼び出され爆弾で殺されそうになるも妹のおかげで間一髪助かった俺。
その後山本は俺を殺す計画が失敗して緊張の糸が切れたらしく突然笑い出したかと思うと別所ともう一人の衛とかいう男に計画の失敗を謝罪した。
どうやらその二人は共犯らしい。
そして主犯の山本は俺の顔を見て微笑んだかと思うと「友達になろう」と意味不明なことを言い握手して去っていった。
去り際に「待ってろよ有原」と言っていたがあれはまだ俺を殺すことを諦めてないという意味なのだろう…
こええええええええええええええ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




うまくまとまってる。


ワロタ


















散々引っ張って
まともな世界観だったこの話に爆弾持ってきてしまうって何事?

不可解なテロリストを混ぜ込んでしまうあたりやっぱり河下先生は神展開の名手である。


話の筋にいたっては、いろいろと疑問符も仕方ない。
掲示板上ではいろいろと厳しい意見が飛んでいる。


だが終わってみれば物語上でひとつ矢印が定まった。


今回。
細かいところで人に対する気遣いや
今後につながりそうな伏線がいくつかプラスされた。

超展開で読者に煙に巻かなかったら、今後は丁寧にその伏線を消化してもらいたい。

かなり厳しい意見で申し訳ないが、アンケ出して応援している以上。
毎週ジャンプ買ってハガキ出している以上。

糞展開などと叩かれてもらいたくないのである。

純粋に河下先生の物語をもっと読み続けたいのである。







岬らしくふたりの気持ちにたいして謝罪をしたことと、有二への筋を通したことは認める。



でも注さん的には最高に良彦がかっこいい。



t_20080225014.jpg

妹を気遣ってマフラー巻いてあげるシーン。


このさりげなさ。16歳にしとくのもったいないですよ!?


こうなってくると、今宵が河原につれて来たのも
全て知っていた上での行為のようにも見えてしまうから不思議である。







今回の記事が気にいっていただけましたら、クリックをお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2008/02/27 02:00 ] 初恋限定。 | TB(0) | CM(7)

河下水希 『初恋限定。』 第19話「チョコレート・ボマーの憂鬱2/3(投下-drop-)」感想。 

t_20080212009.jpg

勇者今宵は
武道家あゆみを仲間にし山本岬共同戦線を張る。




t_20080218001.jpg

そしてふたりの作戦は決まる。

岬が有二と付き合えば
衛も良彦も岬のことをあきらめるはず。。。

そうすれば衛も良彦も自分たちに振り向いてくれるはず。




t_20080218002.jpg

そのころ。
中学生組に大魔王などと称されてしまった岬は悩んでいた。

まさか自分がこんなに面倒な人間関係の真ん中にいたことなど思いもよらなかったと。

恋愛なんてまだ早いと思って過ごしていた自分が
突然そんな世界の中心にいたことを知り自分の行動ひとつで人を傷つけてしまうことを知り沈んでいた。



だからバレンタインデーの舞台から降りよう。。。





t_20080218003.jpg

そんな気落ちした岬にあゆみは仕掛ける。



だけど岬はこの舞台から降りるつもりであった。



t_20080218004.jpg

有二を好きな理由が見つけ出せなかったのである。



t_20071123007.jpg

たしかにあの日。
飴玉をもらってドキドキした。

だけどそれだけで恋?

それだけで理由になるの?





t_20080218005.jpg

だけどあゆみはそのドキドキは恋だと断定する。




そしてふたりの作戦は動き出す。


2月14日 夕方17時 
あじさい橋の河原にて
山本岬が有原有二にチョコを渡す。

そしてその現場を見せることで衛と良彦を傷心させ、そこを付け入る勇者と武道家。




t_20080218006.jpg

岬からの誘いを受けた有二。




t_20080218007.jpg

あゆみからの手紙を受け取った衛。




t_20080218008.jpg

そしてその場所を通りかかる予定の別所兄妹。





だがその作戦の中にひとつだけ予定外の事態が組み込まれていた。




t_20080218009.jpg

入れ替わってしまったチョコレートである。。。



もはや誰でもよくなってしまった、ヘルメットさん。
誰だというよりあのチョコレートの包みは何かという方が重要になってきた。







今回の記事が気にいっていただけましたら、クリックをお願いいたします。

[ 2008/02/19 00:01 ] 初恋限定。 | TB(2) | CM(7)

アンケート結果発表。 

そもそもお題が
『あなたの初キスはいつごろだったか教えてください』 ですよ。


こんな質問…。
一歩間違えばセクハラです。


おまけに正直に答えてくれなんて、なんとひどい出題者でしょうか。


それなのに女性もこの質問に参加していただいたようでして
まじめにコメントまでいただいたという話が届いてきております。


2月14日0時30分現在。
76票いただきました。
お付き合いいただきホントにありがとうございます。



ただちょっと失敗したなと思ったことは投票者の年齢と性別を書いてもらうべきでした。
リアルタイムなのか過去の話なのかを割り出せなくて
今の子は早いんだ。。。という感想書いたものの裏付けないんで憶測で語るしかありません。


さすがにネタ投稿がなかったのは残念でしたが
皆さんのまじめさがうかがえて逆に新鮮でした。

まじめに投稿していただきありがとうございました。



では結果を見ていきましょう



■小学生のとき 6票

付き合ってる彼女に、去年のクリスマスにされました。




6票…。すごいですね。
小学生で済ませてるんですか?
注さんの時代の小学生なんて言えば
ジャージか半ズボンとか着て寝癖頭そのままの男の子がいっぱいいた時代ですよ。
今のようにおしゃれな格好した子なんてほとんど皆無だった時代ですよ。

時代の流れでしょうか。
ちょっと早いのも親の立場として心配です。





■中学生のとき 16票

確か14歳でしたねー(*´∇`*)

昨日しました・・・・(15歳です9

初キスは14の夏休みに学校でしました




いましたか。
土橋たちと同じ年代に初キスした方が。
それも全体の21%も
『昨日しました』ってホントかよ? 
14歳の夏休みに学校でしたってどんなシチュエーションだよ?

ちょっと驚きの連続ですよ。
小・中学で済ませた子がアンケート全体の29%を占めたってことが。

うーん。

自分の灰色だった時代を顧みると今の子はぜんぜん違うんだろうな。

注さんがクラスの片隅で本読みながら自身の世界に閉じこもっていたときに
早い子は異性の唇の感触まで知っているってすごいですね。

別にキスを否定はしないです。
注さん自身の中学時代と比べてはいけないのもわかっています。

こりゃ。注さんの娘も早ければこのあたりで経験してしまうんでしょうか?





■高校生のとき 16票

誕生日プレゼントがキスでした・・・。

彼女の家に行った時にしました。

マイコン部室でー

高3冬。付き合って4ヶ月・・・?彼がまぁチキンなヤツだったのですよ・・・。もう別れてますが(笑)

昨日、自分からしました





注さん自身は18歳のときでした。
誕生日に『目つむって』といわれたのが前振りでした…。

ちょっとここであえて触れときたいのが

この『マイコン部でー』って書いたの誰?

この言葉の響き、あきらかに注さんの知り合いでしょ?
もしまたここ見てたらメールするように。



ここも中学生と同じく21%の方が答えてくれています。
さすがにこの年代ならそろそろあるだろうなと感じました。
真中淳平も16歳のときでした。
…いちごのヒロインたちもみんな高校生のときに済ましているんだったね。

>付き合って4ヶ月・・・?彼がまぁチキンなヤツだった。

交際して4ヶ月でキスしたのもすごいですが、
彼をチキンというあたり、もっと先を女の子が望んでいたというニュアンスで捉えていいのでしょうか?
大胆な女性の意見です。
なるほど。その先を待ってる女の子もいるということは勉強になりました。





■大学生のとき 8票

浪人生の時、大学が決まった後。
19歳だったので年齢的に「大学生のとき」に入れておきます。

高校生の時つきあったことはあったのですが、
お互いに照れていた部分もあってキスはしたことがなかったです。
大学に入って、4コ上の先輩とつきあった時自然とそういう流れになりましたよ☆






浪人生時代のときとか、大学生で初キスとか
こういった時代背景にはなにかしらドラマがありそうですね。

あいにく注さんは大学生だった時代がないので完璧憶測で書きますが

出身地も年齢も違うけれど同じ学校というつながりなら同士という気持ちになるのでしょうか?
すでに成人している年上の先輩とかに誘われたりとか。
自然とキスできるような雰囲気にもっていったりいかれたりとか。

うーん。
大学生になっておけばよかったかなぁ…。





■社会人になってから 2票

コメントはありません




大人になってから初キス経験は2.6% かなり少数意見みたいです。
やっぱりキスは10代のうちというのが流れのようですね。






■実はまだ未体験 28票

自分は中3ですが、したことありません。
ものすごくアンケに不向きな者ですがw周りにもしたという話はあんまり聞きません。             

一昔前ならモテる顔らしいが…現代では「濃すぎる」顔ですからねえ……(by 「桂言葉ファン連邦軍大佐」

今・・・土橋さんとかと同じ歳です^^;

22歳大学生

今13歳ですけどひとめぼれです

現在大学院生です・・・





この意見が全体の36.8%
いいんです。
ぜんぜん焦らなくていいんです。
10代も大学生もぜんぜん慌てなくていいんです。
そもそもキスしようがしまいがその行為で人に優劣はつきませんから。


もしどうしても焦っちゃうなら女性に限り、

注さんが「ちゅぅぅぅぅぅ」ってしてあげるさ。


なんかもう。
無理矢理オチ付けようとして失敗してスマソ。


このアンケートは無制限で回り続けますが
とりあえずこのアンケに関して集計・感想はここまでといたします。
[ 2008/02/14 02:14 ] 雑記 | TB(0) | CM(3)

河下水希 『初恋限定。』 第18話「チョコレート・ボマーの憂鬱1/3(点火-Ignite-)」感想。 

t_20080204012.jpg

決意を込めた瞳が見つめる先は4500円もする本命チョコ。




t_20080212001.jpg

「こーやってチョコレート会社の策略に落ちるのね」

前回の巻末に『混乱必至・負傷者続出』とありました。

一晩悩んだ末に有二のために買った本命チョコ。


しかし、この岬のチョコレートにかける想いが
岬に関わる男性陣・女性陣すべての想いまでに波紋を投げかけることになるなどまだ知らなかった。




最初の犠牲者は財津衛。


t_20080212002.jpg

「これねぇ本命チョコ!」
「これで散財しちゃったから今年は衛の分チョコレートないかもね!」



衛にとって岬は憧れの対象であった。
さらに幼なじみで自分は年下。
全然異性としては対象外であるのはわかっていた。

でも岬のことが好き。
思いを伝えることは簡単だ。
だけど告白をすることで
今の姉弟のような関係を壊してしまいたくはない。



だけど。

岬の口から本命チョコをあげる相手がいると知り。



衛はこの瞬間。
岬に対する想いを口にする。



t_20080212003.jpg

「僕はさき姉…。山本岬からのチョコレートがあればそれで」


衛の告白である。



とある友人いわく。
注さんにはいわゆる『腐男子』のココロがあるそうです。
それは『腐女子』の好むものを共感できる男子が『腐男子』の定義らしいのです。

『少女漫画的な恋愛要素に惹かれる者。
男性である故に作品に登場する男性キャラクターに感情移入して楽しむ者』

ぶっちゃけ。かわいい男の子も注さん的にはイケルってこと!
実際にはノーマルですがね。


だからこの衛の告白シーン。
萌えた萌えた。

こういう男子からの告白シーンって
なんでこんなにニヤニヤしちゃうんだろう?




そして二人目の犠牲者は有原あゆみ。



t_20080212004.jpg

はからずも衛と岬のやり取りを全部聞いてしまったあゆみ。


なんで君がそこにいる!?


というツッコミもあるけどこの後、
あゆみの口から魂抜けるシーンまであって…。

あらためて爆風の威力に脱帽。








t_20080212005.jpg

まさか衛が自分のことをそんなに想っていたなんて…。と。
元気をなくした岬にやさしく声をかける良彦。


そんなふたりのやり取りを見聞きしていためぐるが岬に問いかける。
「最近別所くんと仲いいよね。」



t_20080212006.jpg

「別所くんは山本のこと好きかもよ?」



まさかと想う岬だが。
めぐるとしては岬に提案する。


ためしに放課後。先に帰ってみたら?
本気で好きなら別所くんきっと延々待っているから…。


うーん。
めぐるちゃん。
なにげに恐ろしいことを平気で言います。





さらに第三の犠牲者は別所良彦。



t_20080212007.jpg

夕方5時の下校時間を過ぎても
ただひとり教室で岬のことを待ち続けていた良彦。


うわぁぁぁぁ…。
注さんこれやったことあるぅぅぅぅ…。



この良彦の立場が強烈にキツイ。


なぜなら彼の想いは口にされることなく岬に伝わってしまったのだ。

告白さえしていないのに
相手に気持ちが伝わってしまっていて
かつその返事さえ良彦には戻ってこない可能性が高い…。



痛い。
痛いよう。

このマンガなんでこんなに注さんの過去にナイフを立てるんだ…。



だけどそこが魅力的。



バレンタインデー。
チョコレートというお菓子が恋愛の爆弾となるその日。

本来なら意中の者に投げ込んで
恋愛の火をつけるべくアイテムとなるはずなのに


どうやら人間関係まで一変させてしまう爆弾となりつつある。

今まで全然恋愛なんてしたことのない岬。
自分にはそんなのまだ早いと思っていたから。
まさか自分がこんなに異性から想われていたなんて知らなかった。


t_20080212008.jpg

このバレンタインチョコはいったいどうなってしまうのか?















t_20080212009.jpg

対山本岬。共同戦線も興味があるのですが
申し訳ないですがこのふたりで山本さんを取り巻く人間関係がどうのこうのとなるのでしょうか?

でもこのマンガで一番混乱した人間関係にとうとうメスが入ったのは事実です。

個人的には別所兄妹の関係はそのままであって欲しいものです。。。




t_20080212010.jpg

また。明らかに謎の人物が登場しました。
フルフェイスヘルメットに白衣。
そしてなぜか手には岬と同じ包みの品物。。。

ちょっと描写的にわからないところがいっぱいですが
おそらく品物は入れ替わってしまったのでしょう。

果してこの人物は何者か?



注さんは3通り予想しました。
①この人物は慧ちゃん。
②この人物は土橋ちゃん。

まともに買うのが恥ずかしくて変装して(?)
チョコを買いに行った際に山本とぶつかった。
だから両手でチョコを抱えて走り去った。。。

としても、その格好で再登場する意味がわからない。


③山本を狙う悪者キャラ
バレンタインに縁遠い操を引っ張り出してくる伏線として
山本をピンチにしてしまうという展開もあるだろうか?
だとしたらちょっとアレかなという気がするが大穴予想。







今回の記事が気にいっていただけましたら、クリックをお願いいたします。





[ 2008/02/12 00:30 ] 初恋限定。 | TB(2) | CM(3)

速報! 初恋限定。これが1巻だ! 

hatsukoi-1.jpg

こちらが表紙。
もう非常にシンプルでよろしい。
この展開だとヒロイン8人全員ピンで表紙とっていく形として
とりあえず8巻までは確約か・・・。


なんにしろファンとしてはアンケートという形で応援していくしかないのでしょう。
著者コメントで興味深い一文があっただけに
われわれファンが団結してアンケートはがきによる底上げをしていかなければ
来週いきなり急展開がおきて「次号感動の最終回」なんてやられた日には

おそらく寝込みます。。。


とりあえず明日一番でコミックとジャンプ買いに走ります。
コミック限定の読みきりがすごく気になるのですよ。
(というわけで発売より2日遅れたものの購入できました。)




もう。とっくにあちこちで記事になってますが





t_20080207001.jpg



こんなドジッ娘、絶対にいませんから!

下着忘れて家を飛び出す段階でおかしい。
そもそもパンツはき忘れる女の子なんていませんって!


これも河下流の少年誌の限界の踏み越え方なのですね。
なまじ女の子のハダカが出てくるよりこっちの手法のほうが
よりエロ度が高いです。



ああ。ひさびさに楽しんだ。









初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)初恋限定。 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2008/02/04)
河下 水希

商品詳細を見る

[ 2008/02/07 01:43 ] 初恋限定。 | TB(0) | CM(6)

河下水希 『初恋限定。』 第17話「恋するカタチ」感想。 

2月14日。



t_20080204001.jpg

それはバレンタインデー。


チョコレートを介して思いを伝える日。



思春期の男女にとってその日は一世一代の大イベント。





t_20080204002.jpg

男の子にとっても





t_20080204003.jpg

女の子にとっても





t_20080204004.jpg

自分の価値を問われる一日でもある。





t_20080204005.jpg

チョコレートを渡したら即告白。
という流れにもつながるだけに勝負感いっぱいの女の子。





t_20080204006.jpg

だけど岬はそんなイベントにはちょっと乗り気ではなかった。

「だって片思いなのに手作りチョコって重たくない?」




なるほど。
これは久々に女性視点からのいい意見です。


男の子としても本命以外の女の子からの手作りチョコはちょっと微妙なニュアンスでもあります。




t_20080204007.jpg

だからこの質問は興味深い。





t_20080204008.jpg

だけど全然縁のない男の子はこぞってこう答える。





t_20080204009.jpg

そしてやはり第三者目線から言うとこんな答えが適切。


注さんもやはりこの仲間。


当時。
いまから十数年前。
高校生だったとき。


付き合っていたはずの彼女からもチョコレートをもらったことはありませんでした。


だから部活にチョコの大袋を買ってみんなで食べてた記憶がある。
さらにチョコレートボンボンまで持ち込み。
しまいには学校にブランデー持ち込んで部室で飲んでた記憶さえあるんですよ。

そのくせ酔っ払ってさらに友達の家に上がりこみ
日本酒一升あけてしまったことまで今となればいい思い出。。。






t_20080204010.jpg

自分の好きな女の子が
自分以外の男への恋の悩みを相談される。

なんて。
なんて、涙を誘う展開か!

この瞬間。
良彦が注さんの過去にフラッシュを当ててくださりやがったんですよ!


意中の女の子に思いを寄せつつも
女の子からは「いいひと」で終わってしまう関係。

友達以上の関係にあこがれつつも
結局は親しい、もしくは相談できるお兄さんタイプな存在。。。


くぅぅぅぅ。
良彦の存在感に注さんの過去が重なるとは!


ちょっとこれから良彦の立場に注さんは共感してしまうかも。。。





t_20080204011.jpg

そして相談終わって岬の去り際。


こんなこと言われたらちょっと動揺しませんか?


いみじくもココア味の飴まで渡されて。


良彦…。
お前このあとどうするんだ?

このままの関係を維持するのか?
それとも自身の思いを伝えられる機を待つのか?





t_20080204012.jpg

そしてその日。
山本さんはチョコ売り場の前でひとつの決意を見せる…。















t_20080204013.jpg

16歳という年齢を感じさせないバスト。
めぐるといい岬といい。
この世代のウリはこーゆーのだけなんでしょうか?

でもこのシチュエーション。個人的に大好きです。








今回の記事が気にいっていただけましたら、クリックをお願いいたします。





[ 2008/02/06 02:07 ] 初恋限定。 | TB(2) | CM(4)

アンケート継続中。 

土橋の初キスを見てて思いました。

『いまの10代は早いの?』
『それとも注さんが遅かったの?』
『この年齢でのキスってOK? NG?』

ウチの娘もあと8年経つと土橋たちと同じ年齢です。

そこでこんな実験的企画を用意しました。
この企画によりウチのブログの集客率が
本物かどうかを試すうえでもちょっと楽しみである。


「あなたの初キスはいつだったか教えてください」











ここでは正直に投票していただきたい。

赤ちゃんのとき両親にされましたとかは禁止。
そんなのファーストキスではありません。

自分の意志でキスをしたのは
もしくはされたのはいつ頃だったかを皆さんに質問いたします。



○母親にせがまれて父親不在時にディープなやつをしました…。とか。

○耽美な先輩に誘われて唇以外の場所にキスさせられました…。とか。

○むなしさ承知で枕を東城に見立てて5分くらいしてました…。とか。


イタイのも当然OKです。


アンケートの途中経過見てると初キスは高校生のときという意見も多いようです。


ちなみにこのアンケートは連続投票も可。
好きなだけまわしていただけれは幸い。



ネタ投稿どうぞ。
コメントします。
ツッコミします。


詳しくはコメント欄とか使っていただければ幸いです。



『マイコン部』とか書いた人は多分注さんの知り合いと見た。




20歳以上でキス未体験の女性の方へ…。

注さんが「ちゅうっ」てしてあげるのはアリですか?






おもしろいので、この記事は当分の間トップ記事といたします。
[ 2008/02/06 00:00 ] 初恋限定。 | TB(0) | CM(3)

シーカー君が面白いの作ってくれました。 

注さんちのPCはそろそろ8年目。
それでも当時は最速だった。

SOTEC社のPC STATION M350A
いまやpentiumⅢ500Mhzなんて言っても笑われるだけだ。
いまや128MBなんて言っても首を傾げられるだけだ。
当時はかなりの容量だと思っていたHDも13G…。

そろそろ本気で買い替えを考えている。
だけど格安で。

また競馬で小金を稼ごうかと考えつつも
チキンな為なかなかおもいきった勝負に出れずにいる。


そんなPCでもYoutubeは閲覧できる。
だけどニコ動は正直つらくなってきた。


前フリ長くなったがここで面白い動画を
シーカー君が作ってくれたのでみんなに宣伝しておきたい。







注さんにとってシーカー君のすごいところは
絵も描けて、こーゆーのが作れちゃうところなんですわ。

あこがれです。

ぜひ、動画閲覧しつつコメント弾幕を張ってあげてください。







ひとり足りないって…。 誰? 

もう一度見てみようかな。
[ 2008/02/02 01:00 ] ブログ紹介 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。