スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

To LOVEる 第010話 「告白再び!?」その4 


しかしその表情から飛び出した言葉はこの間のお礼だった。



t_20090201052.jpg
これのお礼ね。



だけど春菜にとってリトにはすでにララがふさわしいと思っている。


t_20090201068.jpg
「お似合いだと思うよ」



だけど。


だけど。



t_20090201069.jpg
「でも・・・それでも 私」




あああああ。
全然ダイジェストになりませんでした。。。
スポンサーサイト
[ 2009/03/31 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第010話 「告白再び!?」その3 



そんなわけで気を利かして春菜とリトの二人きりにしてしまう。


その瞬間。


t_20090201066.jpg
リトの袖を引く春菜。



いやあ。
これ。
これよ。
これですよ。


僕の求めている恥じらいのある女の子はぁぁぁ!


t_20090201067.jpg
このなにか思いつめた顔さえいとおしい。。。
[ 2009/03/30 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第010話 「告白再び!?」その2 



t_20090201064.jpg
突然あの時の体操服姿を思い出してしまったリト。


しかしこの作品はやたらに丸みを強調していただきますなぁ。


はだけた胸とか。

あまりに存在を主張する下半身とか・・・。

セクシーアイドル裸足ですよ。これは。。。



t_20090201065.jpg
そしてそんな感情に気がついた小学生。

いい妹です。
[ 2009/03/29 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第010話 「告白再び!?」その1 

ペースが遅すぎて
「このままでは先に原作終わっちゃいますよ。。。」
と。あずきさんに指摘されました。

まったくその通りです。

だからダイジェストのさらにダイジェストでお送りしていきます。

だけどいいとこ取りしかしないから見てる人にはさらにわからなくなるかも。

うーん。

仕事とブログの両立が難しくなってまいりました。。。







ブッキングがあったのそっちのけで
春菜もララとの地球見学に参加します。

行く先は水族館。



t_20090201062.jpg
ここで春菜の優しさが顔を出す。



t_20090201063.jpg
私服姿の春菜に感動するリト。

注さんも感動します。

女の子ってこーゆー可愛い格好できるのイイですよね。

許されるのなら僕もこーゆー格好したいです。(ぇ
[ 2009/03/28 02:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第009話 「お買い物パニック」 その3 



ペケのコスチューム形態の維持はもって3分。



t_20090201058.jpg
困ったねー。
といいつつも全然困ってる風に見えないララ。



だが一番最初に消えた衣類がこれではたまらない。。。



蜜柑の機転で飛び込んだのはランジェリーショップ。

男独りでは入れない店。ある意味女性の聖域。


t_20090201059.jpg
小学生の蜜柑。
でも全然大人より機転も知恵もあります。


たいした妹です。




だがその店で大変なブッキングが起こる。



t_20090201060.jpg
春菜ちゃんと遭遇。

手にした下着のセンスもいいんじゃないでしょうか?




t_20090201061.jpg
そしてララのお約束。


何回も何回もこんなパターンが繰り返されるのですが

このマンガはこれでいいのだ。

マンネリでもいい。
服が消えたり下着が出たりとうとう肌まで晒す。

そうこれでいいのだ。
[ 2009/03/20 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第009話 「お買い物パニック」 その2 



日曜日。
ララの地球見物と称して街を歩くララ・リト・蜜柑。


ペケのフォームチェンジによりコスプレが始まる。


t_20090201055.jpg
婦人警官。

ミニスカポリスですか? 懐かしいですね。  




t_20090201056.jpg
バニーさん。

昼間の繁華街にはいないだろ? みくるチャンじゃないんだから。



しかしだ。
地球見学の途中。




t_20090201057.jpg
ペケのエネルギー切れが発覚しララの服が消え始めた。。。
[ 2009/03/19 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第009話 「お買い物パニック」 その1 




t_20090201054.jpg
今回も扉絵から紹介。


なんかすごくイイコトありそうな内容が連想できます。


制服。

チェックのミニ。

そして絶対領域。


矢吹先生の意気込みが伝わってきます。
[ 2009/03/18 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第008話 「真の姿」  


ギ・ブリーの正体はバルケ星人といって
優れた擬態能力を持つ代わりに、肉体的には極めてひ弱な種族らしい。

リトの怒号によって簡単に自滅してしまう。


t_20090201050.jpg
悪趣味な触手生体メカを外すため春菜の身体を支えるリト


この件ですっかり興奮してしまったリト。



t_20090201051.jpg
これ以上春菜のそばにいると失神してしまう恐れがある。

「貧血で倒れた春菜をララが見つけて助けたこと」にした。





t_20090201052.jpg
だけどララは正直だった。

知らないところで男をあげたリトである。




余談だが、この扉絵。



t_20090201053.jpg
春菜の表情と手
細かい所まで気を配られております。
[ 2009/03/17 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(2)

To LOVEる 第007話 「宇宙からの侵略者」 その2 

触手プレイはさらにエスカレートする。


t_20090201048.jpg
体操着を破る。


よく見れば触手の先は指の様になっております。


うろつき童子か?
(・・・古いたとえだ。元ネタわかる人はもう30代以上ですよ)




t_20090201049.jpg
さらに驚いた事があります。

春菜がフロントホックを着けてる件・・・。


いやいやいやいや。
16歳とはいえちょっと大人びすぎていると思うよ。注さんは。


でもここでタンクブラだったら取り上げてないのも事実。


これが平成の時代か・・・。
[ 2009/03/16 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第007話 「宇宙からの侵略者」 その1 



t_20090201045.jpg
教員・佐清に化けていた宇宙人ギ・ブリー。
化けていた目的はただひとつ。
リトからララを奪うため。
そのために春菜を誘拐したのである。

要約するとこの話のあらすじはこんな感じ。



しかしだ。
このギ・ブリー。

なかなかどうして、春菜に対して通好みな事をサラリとやってのける。



t_20090201046.jpg
緊縛プレイ



t_20090201047.jpg
触手プレイに反応する春菜。


昭和の時代ならPTAによって即連載禁止です。


しかしここまでやってもなお許される。

これが平成の時代か・・・。
[ 2009/03/15 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第006話 「狙われた少女」 その3 

t_20090201041.jpg
「いつ結婚すんの?」


…美柑。
この娘本当に小学生なんだよな?



この物語の中で一番、立ち位置が美味しいな。





そんなこんなでララが結城家に住むのも公認となりました。



t_20090201042.jpg
こんな発言が飛び出してもぜんぜん問題なし。




t_20090201043.jpg
ちなみに初見の時。
これでスッキリさせていただきました。。。。。



と書いてしまってちょっと後悔した・・・。


でも消さない。





t_20090201044.jpg
背後から襲われる春菜。


これよこれ。

ぜんぜん恥らわないララよりも
ちゃんと赤面する春菜が注さん的にはそそります。


このマンガは1話読み終わった頃には枯れちゃいそうです。

まさに命を削ってしまう危険なシロモノです。



(あーあ。ウチのスタンスこんなんじゃなかったのにな・・・)






[ 2009/03/07 00:37 ] To LOVEる | TB(0) | CM(1)

To LOVEる 第006話 「狙われた少女」 その2 

t_20090201040.jpg
6話の扉絵


いや。
もうぜんぜん普通のテニスウェアですよ。


でもね。
ファンにとってはこれだけでなんかこうムズムズ来るものがあるんですよ!




あれ?
注さんだけですか?



一応触れとくが
ここでララのオヤジから届いたメッセージを簡単にまとめとく。

○てめェを(リトを)ララの婚約者の一人として認めてやる

○いずれオレが決める『婚姻の儀』その時までララを守り通してみろ

○他にもいる婚約者候補がララを奪い取りに来るだろう

○そいつらからララを守り通し無事に『婚姻の儀』を迎えたらリトがデビルークの後継者になる

○ララを奪われ王の期待を裏切ったら地球ごとぶっ潰す

すごいこといってるんだけど全然緊迫感もない。


お気楽でよろしい。
[ 2009/03/06 00:36 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第006話 「狙われた少女」 その1 

t_20090201038.jpg
舌なめずりするテニス部顧問、佐清。



t_20090201039.jpg
案の定、佐清は只者ではなかったいう所で6話は終わる。



だけどこの話はお色気に於いて見所満載。

次の記事から一気に行くよ。
[ 2009/03/05 00:35 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第005話 「接近」 その3 

ここで弄光が登場するんだけど大幅に省きます。

だってメンドクセーんだもん


上から一方的な発言するだけの勘違いギャグ要員だろ?



t_20090201036.jpg
こんな人です。


さらに春菜の所属する女子テニス部の顧問を紹介する。



t_20090201037.jpg
この効果線のトーンだけで充分何者か想像できます。


こんなどーでもいい記事で2枚も絵を使ってしまったよ!
[ 2009/03/04 00:34 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第005話 「接近」 その2 


さて学級委員の春菜は
ララと校内見学兼部活見学の役を担任から仰せつかる。



t_20090201033.jpg
『前に私と会った事覚えてないのかな…』



うん。覚えてないんじゃないかな。



『あのシッポはアクセサリー?…』



ぜひその疑問は
尻尾を触るといった行動で解決して欲しかったですね。



まぁ。
シッポの件はそのうち触れていこうか。




t_20090201034.jpg
そんななかでララと突然疑問を口にする。



いやぁ。実に春菜っちはわかりやすいなぁ。



t_20090201035.jpg
でもそんな春菜の思いなどそっちのけでララは語る。



この天真爛漫さがララの魅力なんです。
ともすれば自己中なんですが、それを嫌味に感じさせないですね。


[ 2009/03/03 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

To LOVEる 第005話 「接近」 その1 



t_20090201031.jpg
ララの転入は校長の決裁一つ。


と同時に
リトと同棲している事もウワサとして校内に流布された。


いいですね。
難しい事など、なんら必要としないこのお気楽な展開。


たとえそんなウワサを気にしてリトが怒ったところで



t_20090201032.jpg
「いつもリトのそばにいたかったんだもん」



これでリトの愚痴は一蹴。


さすがです。
[ 2009/03/02 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)

初恋限定。に関するエトセトラ。 

ドラマCDが2月16日に発売されました。

『初恋限定。~恋せよ乙女!ドキドキ☆カーニバル~』なのですが。



まだ買っていません!

当然聞いてもいません!



ここ最近更新していなかったのは仕事も理由の一つですが

別件での研究発表の原稿に忙殺されていました。
さらに先日その成果を発表したところ
「うむ。実に優れた研究発表だった」
ということでさらに大きな舞台で発表することとあいなり
近いうちにさらに原稿に赤を入れる事態になりそう。


こんなバカな記事ばっかり書いている裏で社会人は色々と忙しいんだぜ・・・。





TVアニメ『初恋限定。』の放送詳細が出ましたね。


公式サイト

2009年春。
4/11-24:00(BS11)、4/13-24:00(バンダイチャンネル)に第1話放送。

さらに放送前に特番まで組まれる事態です。
その放送が4/4-24:00(BS11)、4/6-24:00(バンダイチャンネル)より。



・・・。
・・・。
・・・。


ウチどっちも見れませんけど!?

ちょっとどーゆー事よこれ!?

誰か助けてェェェ!






さらに驚きの新事実。
3月23日に小説版『初恋限定。』が発売されます!
(原作:河下水希 著:平林佐和子 刊:JUMP jBOOKS 定価:680円)

新ヒロイン・ゆかりを始め、小説版オリジナルキャラクターも盛り沢山!?
勿論イラストは河下水希描き下ろし!

ということで要チェックですわ。




ちなみにこの著者平林佐和子さんの情報を調べてみた。


【デビュー作】
 『涼宮ハルヒの約束』(PSP用ゲームソフト)(2007年)

「北高祭」前日、誰もがクラスや部の出し物の準備に追われる中、
SOS団のメンバーも映画「朝比奈ミクルの冒険」の上映に向けて作業を進めていた。
キョンも超監督ハルヒの指示のもと、連日の徹夜編集作業に勤しんでいた。
顔を洗うため部室を出て、占い師姿の長門や鶴屋さん、谷口といった友人たちとすれ違った時、
これら1つ1つの出来事にふとした既視感を抱くのだった。
徐々に明らかになる「異変」、次々と巻き起こる非日常的アクシデントの数々。
はたして無事に映画を完成させて、文化祭当日を迎えることができるのだろうか……。


【作品歴】

◆TVアニメ
 『アキカン!』

アキカン収集癖のある大地カケルは、メロンソーダの缶と運命的な出会いを果たす。
何とアキカンが麗しい少女に変身したのだ。
ガーリッシュ(少女化)と呼ばれる儀式により成立したアキカンとオーナーの関係。
カケルのアキカンはメロンソーダだったことからメロンと名付けられ、カケルとの禁断の(?)同居生活が始まった…。

◆小説
 『美少女戦隊デュエルーゼ』(原作・構成:井上敏樹/イラスト:KENGOU)

何かしらを喪失し、迷いの中にあった4人の少女が、ある時ある場所で邂逅する……。
一方、突如襲来した宇宙人は、男をムキムキマッチョにして拉致しはじめた。
彼らに対抗しうるのは秘石に選ばれた4人の美少女戦士だけ。
彼女たちは地球を救えるのか!?


 『美少女戦隊デュエルーゼ スカーレット・ソルジャー・ソリテュード』(原作・構成:井上敏樹/イラスト:KENGOU)

ムスクルス星人の魔の手から地球を守った4人の美少女戦士デュエルーゼ。
危機は去り、日常に戻った雪菜、セイラ、月乃の3人は、それぞれ自らの道を歩み始める。
しかしムスクルス星人の逆襲は、秘かに進行していた。
唯一人、「みんなを守りたい!」と、3人に内緒で戦い続けるカオルだったが、彼女の身に最大の危機が訪れる……! 
美少女アクション『美少女戦隊デュエルーゼ』続編登場!


さて。
どんな感じになるんでしょうね?

原作のイメージそのままでおもいっきり河下ワールドを展開して欲しいものです。
[ 2009/03/01 00:00 ] 初恋限定。 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。