FC2ブログ

いちご100% 第128話 「湯けむり大脱出」 

最後の合宿風呂シーンなので豊富に展開しまーすっ。



t_128-001.jpg
真中、大ピンチ。
映研ヒロイン達が風呂に入って来たのである。


t_128-002.jpg
「どうしようってこれじゃあ、出るに出られないだろ…」

t_128-003.jpg
t_128-004.jpg
大きな風呂ではしゃぎあうヒロイン達を見ながら真中は焦っていた。


この非常事態にもかかわらず真中はヒロイン達のハダカに釘付け…。
もしバレたらどーなってしまうんだろう。


t_128-005.jpg
「罰としてあたしたちの体洗ってもらうわよ!」
こんな非常事態でも妄想力はたくましい。
バカな。そんなことゆーヤツはいねえだろっ!!


t_128-006.jpg
脱出方法を考えている真中だが、こずえはすでにのぼせてしまっていた。
どうやらこの湯は乳白色らしいのだが、
それ以前にこんなに動きまくっていて絶対に胸が見えないということ自体難しい。




そんなこと知らないヒロイン達
広い風呂だ。
これだけ大きいと泳ぎたくなるのがさつき。
「ねえ! こんなに広い温泉だしさ、みんなで泳ぎっこしない?」

真中たちが隠れている岩を
ぐるっと一周しようなどと提案するものだから
あわてて隠れようとする真中。

しかし、その動きが命取りだった。


水しぶきを立ててしまったことが美鈴に見つけられたのである。


t_128-007.jpg
「謎は解明するしかないでしょ!!」
「はい!!」


…!!

マズイ!!

来る

来る

来る!!


t_128-008.jpg
「向井さん!!」
岩陰にいたのはこずえ。


真中はこずえを置いて
風呂を飛び出していた。そして風呂周りの藪の中へ隠れたのだが…。


t_128-009.jpg
さつきに見つかった!


たしかに目が合った。
『ダメだ絶対リンチだ、半殺しだ! 東城との関係もここまでだ…』


しかし、さつきは騒がなかった。
『さつき…気づいてない? 確かに目が合ったのに…』



さつき以外のヒロイン達は真中が潜んでいることなど当然知らず
「ねえ、せっかく女子がこうして集まったんだし。
 恋バナしましょーよぉ 恋バナ」
と、ちなみはこの合宿を楽しんでいる。



恋の話。
真中にとっても興味のある話題である。


別に恋というわけではないが、ちなみは天地がかなり気になっている。
理由は明確。外見である。
美鈴は「金持ちだからでしょ」とつっこむがそれも一理あるだろう。



美鈴は…。
t_128-010.jpg
「小宮山先輩はともかく。あたし真中先輩だけは絶対に嫌!!」

映画の話とか気が合うとこがいっぱいありそうなのに
『絶対嫌!!』という見えない矢が突き刺さりショックな真中。


t_128-011.jpg
「だってあの人ルーズだし、優柔不断でしょ!?
 好きな女一人に絞れないよーな奴、好きになっても不幸になるだけじゃない
 そんな男ってどーよ!? アンタ達!!」


よく言った! 美鈴。
さすがにいい仕事する副部長だ。



しかし、こんなに言われてもまだ東城は真中を弁護する。
t_128-012.jpg
「…でも…優柔不断の『優』って字は『やさしい』っって書くでしょ…?」




そのころ天地はリビングで男性陣とテレビゲームに夢中になっていた。
『今頃真中は女子達にボコボコにされてるかな…』
…と、そこで大事なことに気づいてしまう。

t_128-013.jpg
あの中には綾さんもいるじゃないか~~っ!!
自主規制の帯に隠れた
東城の肢体が逆にファンを煽ったかどうかは謎。



血相変えて飛び込んだ天地。
t_128-014.jpg
「綾さん!! 綾さん無事ですか!?」


t_128-015.jpg
悲鳴。
怒号。
「天地のスケべ!!」

飛び交う風呂桶。
降りかかる熱湯。
そして風呂場の奥へ逃げ惑う女性陣。

t_128-016.jpg

t_128-017.jpg


さつきの機転。
さっき見つかったときに騒がなかったことも。
天地乱入の際に熱湯出しっぱなしにして湯気を作ったことも。
すべて。


こうして真中は
さつきの機転に感謝して無事に風呂場を抜け出したのである。


しかし、さつきにはさつきの考えがあっての伏線だったのである。


「真中! 部屋に入れて。」


t_128-018.jpg



「テストしようか。あたしたち本当に友達同士になれたのかどうか」









この記事の原作はこちらまで




今回使用枚数18枚 使いすぎです。
スポンサーサイト



[ 2006/03/03 00:44 ] いちご100% | TB(0) | CM(2)
毎回毎回大変でしょう。
コメントもどうもありがとうございます。
ただ、この15巻はやはりダレ気味ではありますよね。
その前の西野との旅行があまりに濃密であっただけにね。(やけどに気づく場面もアップしてほしかったと思います)
[ 2006/03/03 23:43 ] [ 編集 ]
笑顔の西野が好きなんだって後に続くシーンのことですね。

岩場で足を切った西野をおんぶして、腕にあるやけどに気付くシーンか…。


全然スルーしちゃってました。
ちょっとしたエピソードになるシーンですがすいません。それどころじゃなかったです。

[ 2006/03/04 00:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示