FC2ブログ

こーゆーのを聴いてるっ! 倖田來未 『Someday』 

幕間狂言の記事に0510さんからコメント頂きました。

本当はもっと早くこの記事をアップしたかったのですが
なかなかゆっくりと書けなくてとうとうこのタイミングです。


この曲のイメージが西野のイメージにぴったりということで、
さっそくコメントいただいた翌日にレンタルに走りました。


いやいや。実に注さんが勉強不足だったかを思い知らされました。


倖田來未 『こうだ くみ』 って読めなかったんですよ・・・。

全然読めなかったものだから、文字に書いて嫁さんに見せたら大笑いされた。

「いまどき倖田來未を知らないアンタのほうが信じられない」って感じでしたよ。


「ああ。倖田來未さんね。キューティーハニーのおねえさんか!」 


などと言った日には


恥の上塗りだった・・・。








♪また出会ったら一緒に笑いあいたい
  そんな日が来るのを待っているからね 宝物だから・・・

 巡り巡る日々の意味はちゃんとあるんだね
 あなたとの出会いも そしてこれからもそう
 どうなるかはきっと誰かが決めるんじゃない
 自分で未来に向かって歩いていく

 何気ないあなたからの一言でそんなことでふたりは
 離れてしまったけれどもお互い今も強く想う

 赤く染まる私の鼻を可愛いと言う
 あなたに出会えて本当に嬉しく想う

 たくさんのあなたとのアルバム達もメールも
 大切な私の宝物だから・・・

 過ごした時間はそんなに長くはない
 けれどふたりの深さは計りきれない

 ただ過ぎ行く思い出そんな風に出来ない
 あなたとの時間は何にも変えられない

 いつかまたどこかで出会ったとしたならば
 笑顔で話せるようにいい恋をして 
 またいつか新しい私をみてほしい
 
 髪型を変えても気づいてくれなかったけど
 あなたに出会えて本当に嬉しく思う
 
 嫉妬しても怒らないで 抱きしめてくれてた
 そんな優しかった あなたでした・・・
 
 あなたと聴いた曲 あなたの香りも癖も
 あなたと見た空も あなたと歩いた道も

 また出会ったら一緒に笑いあいたい
 そんな日が来るのを 待っているからね





いちご書くときは大抵が80年代のなつかしのサウンドを聴きながらと
記事に書きましたが最近の音楽もなかなかいいものですね。


『あなたとの出会いも そしてこれからもそう
どうなるかはきっと誰かが決めるんじゃない
自分で未来に向かって歩いていく』


そう。
2000年代の女の子は進化しているのである。
女の子(ヒロイン)たちは男性に守られながら
その背後で両拳を口前に当ててキャーキャー言っている時代はもう過去の話なのだ。


ピーカブースタイルで悲鳴をあげる時代は終わったのである。


だから、そういった意味からいちごの話を考えると
東城は過去の時代の美女なのである。
昭和の女の子というイメージが抜けなかったといえる。
電柱の陰から愛しの男性を陰ながらじっと見ているくらい古いイメージを感じてしまう。


だからこそ、恋愛という積極的に攻めの姿勢を貫かなければ相手に気付いてさえもらえない戦いとなった場合。
このタイプでは非常に不利だ。


おさげ髪をやめて、黒ブチメガネを外したまではよかったのだ。
ただ、外見を変えただけでは内面までは変わらない。

徐々に時間をかけて東城は成長していくのだが、真中が鈍すぎてその努力は届かなかった。

そして1年次の冬に真中が西野と別れたことを知った東城の行動も全然遅かった。


対して西野は真中との出会いも積極的だった。
罰としてグラウンド走ってる真中の姿勢を見て、思わず大声で応援してしまったときのように
まるっきり現代的な女の子である。


「好きな人のために自分の人生合わせて生きていくのってつまんなくない?」
「あたしだって好きなことはしたいしチャンスはものにしたい」
中学卒業の時期にこの発言が出来る女の子もそうそういないと思います。



倖田來未さん。
ベストアルバム聴きたくなりましたね。





Someday / BoysGirls Someday / BoysGirls
倖田來未 (2006/02/22)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト



[ 2006/07/08 23:26 ] 音楽紹介 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示