FC2ブログ

いちご100% 第030話 「嵐を呼ぶ撮影合宿」 

「そして二人を夕日が眩しく包みこむ」…終わり
こんなエンディングで映画の台本が完成したようです。

東城とふたりで図書館にて台本作成をおこなったみたいです。
真中は携帯電話に続きパソコンも不慣れなようで操作方法を教わりながら
もう一度頭から読もうとしたところ、誰かに押されて…。
t_030-01.jpg
「わ」
右ひじが東城の…

全神経が右ひじに集中…
女の子って男に体触れられたらどう感じるのかな…
思春期の男の子らしい想像です。そりゃこんな気持ちになります。
t_030-02.jpg


夏休みが後二日で終わってしまうその日、ようやく台本が完成した。
東城の文才をほめる真中に 真中の映像への才能をほめる東城。

「さっき台本作ってた時だっていっぱい助言くれて…どんどんストーリーが具体的になったもの あたしには曖昧な物が真中くんには見えているのよね 人物の位置 カメラの角度 光のあたり具合 それってやっぱり才能よね」
最大の矜持です。
ぜひ真中の映像を見てみたいものです。

「そういえば真中くん この映画って誰が出演するの?」

翌日部室で読み合わせを行う映研面々。
ヒロインのイメージは違うがさつきに頼むしかない状況。
すでに準備はできているらしい。
「ねえ それでこの主人公真中がやるんでしょ? ねっ ねっ?」
「アホか 俺は監督兼カメラマン…」
t_030-03.jpg
さつきから腕組んで…押し当てている。東城とは大違いです。

「あっ じゃ 俺 主役やる 俺 立候補!」
…小宮山。
残念ながら本当にコメディーになってしまう予感だよ。
一話からずっと出てくる小宮山だけど彼にシリアスな部分がこの先いつ出てくるのかなぁ。

外村はこの台本自体に問題があると言い出した。
真中が食って掛かるが、「サービスカット」が全然ないと切り返される。

t_030-04.jpg

俺達 映像研究部の文化祭コンセプトは「美少女の色気」!!

ストーリーの軸を変更することなく台本に手を入れる外村。
恥ずかしくてやれないなら黒川先生にヒロインやってもらうぜ。
なんてさつきを煽る当たり女の扱いをよく知っていそうです。
t_030-05.jpg

「ううんあたしがやる!!」

勢い余ってフロントホックが外れるなんて…。それにしても信じられないくらいの露出度です。
私がさつきの親ならやっぱり叱るでしょう。

外村の手直しが入った台本に、ちょっと沈んだ印象の東城だが
「雰囲気は180度変わっちゃったけど、でもすっごく面白くなってると思う」

夏休みも終わったのにこれから撮影合宿に突入。
9月は祝日を含め創立記念日で4連休があるという話ですが、9月中旬に水着姿…。
「リゾート気分とビキニ姿で悩殺してあ・げ・る」

リアルタイムの今頃、気温によっては水着も可でしょうが、入るとなるとどうなのでしょう。
t_030-06.jpg

そんな小さなことにはこだわらず一行は合宿に突入する。

ひなびた遊泳禁止の海。そしてもっとひなびた旅館。
あさってには台風がくるというのに…
幹事外村。この合宿を心から楽しんでおります。

「よし! あたしの水着姿で一発みんなのテンション上げるか!!」
さつきの提案で女性陣は水着に着替え始める。
ふすま1枚隔てた向こうでの生着替えに少し興奮気味の男性陣。

「見られていなくても隣の部屋に男子がいるかと思うと…なんか恥ずかしくない?」
「うん…すごく緊張しちゃう あたし実はスクール水着以外着たことなくって」

…綾のスクール水着姿。
きっと濃紺の地味な布地を下から押し上げる綾のボリュームはエロティックなボディーラインをたやすく連想させ、おそらく白か黄色であろう水泳帽と黒ぶちメガネのコントラスト。
卑猥である。かなり見たい。

そして生まれて始めて着けた、下着以外の面積の狭い衣類。そんな姿をここにとどめておこう。
t_030-07.jpg


完全に趣旨が変わってきたこの合宿。
まともな映像は取れるのか、外村的にはこれ以上ない素材が取れそうですけど。








この記事の原作はこちらまで
スポンサーサイト



[ 2005/09/17 15:54 ] いちご100% | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示