FC2ブログ

「第2回こーゆーのオフ会」レポ。中編 

目が覚めたら朝8時。
なんだかんだと出発前にいろいろと支度してて
床に就いたのは2時。

当日の天気予報は夕方から夜半にかけて雨。
曇りという天気予報のはずだった・・・。


しかし窓の外は昨日と同じカンカン照り。


この天気が夕方から雨降るんだろうか?
傘を持っていくかどうかを迷ったがやめにした。
雨ならきっと通り雨くらいだろう。
降ったら降ったで雨宿りか傘を仕入れればいい。


待ち合わせは17時30分。

オフにかこつけて、ひさびさに羽を伸ばすつもりだったので
12時くらいに待ち合わせの隣駅、関内に着いて
本屋・古本屋・服屋とウィンドーショッピングを楽しみ。
さらに時間があれば映画か競馬を楽しもうと思っていた。

すると出発目前にグリード・スネークさんからメールが届く。

「12時くらいにホテルをチェックアウトするので昼飯行きませんか?」とのこと。

ううむ。
事前に言ってくれたら、いい店押さえといたんですがね。

まぁ。飛び込みで問題ないかなって事で待ち合わせの桜木町にむかう。

桜木町駅のトイレで自分の服装を確認する。
自分のこの格好どうなんだろ?
オッサンが無理してるんじゃないの的な格好ではなかろうか?

ヘアワックスを付けメガネを着用する。
自分自身に自信がない自分にとって
中年に片足突っ込んだ自分にとって この変身はちょっと楽しい。

知らない人にありのままを見せるのはブログの記事だけでいい。
実物はちょっと着飾って記事とは違うイメージを与える。
このちょっとした注さん像のイメージを
いろいろな角度から照らすことで皆さんがどう感じていただけるかそれが楽しいのだ。

だから「ゆびさき」の由紀の気持ちが多少理解できる。

だからと言って女装はしないですが。

待ち合わせ場所は桜木町駅改札口出てすぐ。
手近な柱にもたれかかり時計を見やる。
11時45分。
事前に今日の服装はメールで送ってある。

正直緊張する瞬間だ。
普段、オンライン上でバカ書いたり書かれたりしている人ではある。
だけど実際はいかがなものなのだろう。
この瞬間だけは非常に落ち着かない。
すでに汗だくになりハンカチ一枚がズブ濡れである。

『白いティーシャツにパソコン鞄を持ってます』
というスネークさんの事前の情報を頼りに
改札口からあふれてくる人の手荷物に注目する。


すると横から
「こんにちは。蛇です」


なんと。前からでなく背後から来ていたとは・・・。
戦場なら死んでます。
恐るべしスネーク。


20080816001.jpg
以前スネークさんのブログでこんなカッコいい写真出てたので
おそらくめっちゃクールな人なんだろうなと予想していたんですが
ものすごく人懐っこそうな方でした。



ここでスネークさんの印象を簡単にまとめておこう。


料理に対する造詣が深い人。
ご飯一粒まで大切に食べる人。
またホント美味しそうに食べるんだこれが。

さらに途中立ち寄ったペットショップでは
小動物を愛でる姿がすごく様になっていて。
常に穏やかな微笑をたたえ、陽だまりを人に例えたような印象です。

腕から肩にかけては、かなりガッシリしていて
この腕で闇も萌えも描き分けるのだからたいした人です。

会話の中に静岡訛りが時折混じるのがたまらなく萌えます。。。



挨拶を交わしつつ、食事の場も全然決めていなかったことを白状し
とりあえず自分が行こうとしてた伊勢佐木町まで歩き始めます。

この日。関内では横浜スタジアムで『レゲエ祭』が行われていて
周辺はジャマイカンカラーで一色。
女性の姿に至ってはここは海辺かと言うくらい露出度高め。


どうだい目の保養になったかい? スネーク。


その影響か、たまたま昼飯時間が重なったかどこもかしこも飯屋は混雑。
本来なら横浜らしいものを食べさせてあげたかったんですが。
気の利いた洋食屋も、ファミレスも、ジャンクも込みあっていて
もうどこでもいいかと言うことで定食屋へ。

食事しながら「ネタ」の話になって
絵や話の種にと「ネタ」を探していたようで
話は自然と待ち合わせまでたっぷりある時間を観光に充てる話となりました。


中区散策は猛暑と熱風の中。。。

正直。日差しが高すぎです。

伊勢佐木モール。
横浜スタジアム。
中華街。
山下公園。
赤レンガ倉庫。
ワールドポーターズ前から
汽車道を歩きクイーンズイースト・ランドマークタワーを見ながら
ようやく桜木町。

着いたときには
注さんはハンカチ2枚をズブ濡れにして
スネークさんは上着を着替えるほどの滝汗。

途中2度ほど喫茶店に立ち寄るほど暑い。
暑いじゃきかない。熱いのだ。


わかった。
いや、前々から知ってたけど改めて確認。
夏場はちっとも過ごしにくいぞこの街。

狙い目はもっと涼しい季節だ。
春先や秋口がいいかもしれない。


気がつけば時計は17時。
あと30分後には待ち合わせだ。

他のみなさんはどんな人なんだろう。
オフ会初対面は、こーゆーのが楽しいのである。


【後編に続く】
スポンサーサイト



[ 2008/08/23 00:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(1)
勝手にリンクを貼らせていただきましたー

できれば相互リンクを貼ってもらえるとうれしいですが、そんな欲張りなことはいいません。

でわでわ。
[ 2008/08/26 18:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示