FC2ブログ

To LOVEる 第003話 「銀河からの使者」 

ララと結婚するという事は
デビルーク王家の後継者として
デビルーク王の治めるあまたの星々の頂点に立つという事を意味する。


父親から勧められるのはお見合いばかり
そんな生活がイヤで星から逃げてきたお姫様。


t_20090201015.jpg
リトと結婚するという口実があれば連れ戻されることはない。



t_20090201018.jpg
当然リトもそれくらいはわかっている。




だがリトは自分の生活を守らなくてはいけない。


だから言う。


t_20090201019.jpg
「普通の生活させろよ」




これでララもザスティンも地球から出て行って
リトには地球の穏やかな日々が戻ってくる・・・。



はずだった・・・。



t_20090201020.jpg
しかしララはリトの言葉を履き違える。




「ララに普通の生活させてやれよ」と、意味をとらえられてしまったのである。





t_20090201021.jpg



リトよ。
主語を省略したために
また大失敗です。






うん。
お色気シーン無いから
簡単に淡々と次回に続く。
スポンサーサイト



[ 2009/02/13 00:00 ] To LOVEる | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示