FC2ブログ

いちご100% 第047話 「アクシデントが止まらないッ!!」 

転校生の挨拶もそこそこに突然の告白。
当然クラス全体。嫌、学年全体はそのウワサでもちきりだった。

そんな告白に対して東城は「ありがとう」と言っただけでちゃんとした返事はあやふやなまま。
面白くねぇ…って露骨に顔に出てる真中。
「真中にはあたしがいるじゃん これを気にあたしだけ見つめてっ!!」
と飛びつくさつきの姿をボーっ見ている東城。
t_047-01.jpg

天地の席は黒川先生が気を利かせて東城の隣りにしたらしい。その事を口に出して言う天地に
「…あたしはちょっと困ってます…」
というのが精一杯の綾。ここでしっかり断れないのが性格といってしまえばそれまでですが
このまま3年間付きまとわれることなど今はまだ知る由もない。
「ごめん…困惑させてしまって 僕感情を胸にとどめておくことができないみたいで」
告白したことがあっという間にうわさになったことがうれしい天地だが東城には迷惑である。
「それにあたし…」と言いかけたときに。
上級生から家庭科の時間に作った料理を食べてほしいとか、
クラスの子がお弁当を作ってきたということで天地争奪戦が繰り広げられる。
どの女の子にも優しい天地という話だが、女の子の事情も聞かずにやさしいというのは意味がわかりません。
実際ここは天地のスタンスに対して女性の意見が聞きたいところです。

そんな天地を見ていらだちを隠せない真中。
自分のことは棚に上げて「ただの女好きじゃねーか」とは笑えます。
何とか東城を天地から引き離すことを考えます。
そして放課後。
「俺と一緒に部室で次回の映画について話し合おう」と誘うのですが
放課後は天地の授業の遅れを見てほしいという黒川先生からのお達しがあったようです。

そんな真中の行動を読んでいた天地は一発見舞う。
「僕と綾さんを引き離そうというつもりなら間違ってないか?
君は綾さんの彼氏でもなんでもない訳だろう。その証拠に君はその女の子とベタベタしているじゃないか」
真中の目前で次の日曜日、東城をデートという名目で買い物に誘う天地。

確かに真中・東城のふたりはそういう関係ではない。
しかし、しかし…
t_047-02.jpg

「日曜午後1時駅前のバス停で待ち合わせ俺 待ってるから!!」
天地への意地。東城への気持ちを早く伝えていればこんなイライラする展開はなかった。
挑戦的になるのも仕方ないのですが、こればかりは真中がカッコ悪い。
その後校庭で思いっきりへこんでいる真中がもっと哀愁を誘う。

そして日曜日。
時間よりも早く着くべく出発する真中。
途上、さつきも真中を待っていた。
t_047-03.jpg

「さつき!! 何考えてんだオマエ!!」
「何って真中と東城さんの仲を引き裂くためでしょ」
ここでようやくさつきの宣戦布告が出ました。
西野と付き合っているわけでもないフリーの真中をめぐってベクトルは動き出しました。
とそのとき。
t_047-04.jpg

「あ~~っ 生徒二人発見~~」
私服の黒川先生です。
問答無用で引っ張られた先は薬局のタイムサービスでトイレットペーパーを買うこと。
一人限定一袋のタイムサービスを一時間前から並んで待てということで、
この先生。今回の話の中で見えても見えなくても活躍しすぎです。
約束の時間は一時。タイムサービス開始の時間も一時。絶体絶命の真中。

結局。約束場所に現れなかった真中
東城は天地の約束場所に向かっていた。
t_047-05.jpg

「あのね 結局今日どうしたらいいのかわからなくて二人に会って話をしようと思って…」
この表情…。かわいいんですけど、どっちにしようか決められませんという態度に参りました。
高校生なんですから自分で決めなさいよ。

そのころ真中たちは、買い物も終わり待ち合わせ場所に向かおうとするが
t_047-06.jpg
「わーっ その男を追ってくれーっ」
外村のデジカメがひったくられたらしい。
追いかける真中だが、そこを偶然自転車で通りかかった大草が引ったくりをはねて、
外村のリュックは事なきをえた…。
ロス時間が過ぎて行く…。
そんな真中たちにさらに追い討ちがかかる。
目の前で小宮山が車にはね飛ばされたのだ。
動揺するさつきをなだめる真中
t_047-07.jpg

「友達が瀕死なのにほっとけるかぁーーっ」

すでに時間は5時40分。
ずっとバス停で待っていた東城と天地。
遅れるという連絡もない。すっぽかされたという気持ちもおきない東城。
いい子を通り過ぎて鈍いのではという気持ちさえ湧いてきます。
寒すぎて、空腹でイライラしてる天地はバス停沿いのファミレスに入って待つことを提案する。

一方小宮山は無事だったようです。
t_047-08.jpg

真中の友人を見殺しにしなかった態度に惚れ直すさつき
いまさらながらバス停に着いた二人。
当然誰もいるわけもなく落ち込む真中。
それを見たさつきは元気付けるためにバス停近くのファミレスに入っていく。

そして店内で互いのペアが鉢合わせした。
t_047-09.jpg









この記事の原作はこちらまで
スポンサーサイト



[ 2005/10/08 16:22 ] いちご100% | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示