FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BARBEE BOYS  「目を閉じておいでよ」 

最近レイザーラモンRG & 鬼奴がカバーしてネタにしてしまっているが
本家を知る者からすれば「バカにすんな」ってことで本家のカッコよさを紹介したい。












BARBEE BOYSは1980年代に活動した日本のロックバンド。
ツインボーカル編成の男女5人組で構成される。1992年に解散。
日本人初の東京ドームライブを行ったバンドである。


メンバーは
KONTA ボーカル・ソプラノサックス担当
杏子 ボーカル担当
いまみちともたか ギター担当
ENRIQUE ベース担当
小沼俊昭 ドラムス担当の5人。

KONTAと杏子によるツインボーカルといった
当時のバンドとしては稀な構成のグループであった。


さて。このバンドのどこがすごいのかと言うと実は多々ある。

まずはボーカルのパフォーマンス。
KONTAと杏子のツインボーカルという当時としては稀な構成。
そしてこのふたりのストレートで異彩を放つそのスタイル。
男女間における臨場感のある本音をぶつけ合うその楽曲スタイルが斬新過ぎた。
ライブ映像も見て欲しい。
杏子さんスカートまくってあおりすぎw


次にすごいのは演奏陣3人の安定性。
ドラムとベースは非常にシンプルなのだが。
効果的な所で実にいい盛り上がり感を披露してくれる。
この安定性の高いリズム隊の上にカッティングギターが乗れるのだから
まさに作曲者いまみちともたかの独断場である。


あとは歌詞
よーく聴いて歌詞から情景をイメージして欲しい。
80年代の楽曲にしては相当過激な歌詞ですよ。


ココまでかっこいい曲をくだらないネタで茶化してもらいたくは無いのだよ^^





スポンサーサイト
[ 2011/03/20 00:00 ] 音楽紹介 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。