FC2ブログ

いちご100% 第066話 「オールOK!!」 

●いきなり何をッ!?
t_066-01.jpg
物語の冒頭 パジャマのボタンに手をかける寝ぼけ唯。
そんな寝ぼけ眼の先には午前3時にもかかわらず東城の脚本を絵コンテに仕上げている真中の姿があった。
明日の朝起きれなくても、この脚本の良さを倍にするために燃えていたのである。

結局。次の日の授業は放課後まで寝倒した真中。
そこへ美鈴が真中を呼びにやって来た。
「今日はちゃんと部活に出てもらうからな!!」

おもわず「バイト」と口走ってしまった真中だが、幸い気が付かれなかったようである。
t_066-02.jpg
真中は映画館でバイトしていることを知られたくはなかった。
というのは隣に西野がバイトしているケーキ屋があるという点でいろいろ面倒なことが起こりそうだと考えていたからである。

「今日は部活に出る予定だったぜ? 絵コンテを仕上げてきたからな」
「私も見てほしい人がいるの 今から全員でその人に再交渉しに行くから!!」

美鈴に付き添われて行く先には、どう考えても『あの店』に向かっているようにならない…
はらはらしだす真中を他所に やはり着いたところは『パティスリー鶴屋』

黙って上手くやり過ごせばいいのに そうは出来ない真中。
挙動不審が逆効果となり、「出直そう」とか言い出す始末、
なるべくなら西野に会わずにすましたい真中である。
この撮影に西野が加わったらきっと東城だってやりにくいだろうし…
などと考えていたら背後から西野が声をかけてきた。
t_066-03.jpg
「さっきから淳平くんたち 店の前で何してんの? 営業妨害は困るんだけどなぁ」

久し振りの再会に驚く面々だが
真中ひとりだけ困っていた。
西野に親しく声をかけられてしまうと全然別れたっぽく見えないから…。
それに東城の神妙な顔が痛々しくて…。
俺達しょっちゅう会ってることを知られたくないから
t_066-04.jpg
「俺達も久し振り…だよ…な?」
などと白々しい嘘をついてしまう。
最低です。
いったい真中は今誰に対して気を使っているのでしょうか。
t_066-05.jpg
それでもそんな真中のことを気遣ったつかさはいい子です。

そんな真中を他所に美鈴の出演交渉は熱を帯びていた。
「知り合いならなおのこと手伝ってもらえたらって思うんですけど!」
「でも学校違うといろいろ厄介じゃない? それに人前で演技なんて正直自信ないもん」
迷っている西野の背中を押したのは東城の一言だった。

t_066-06.jpg
「あたしこの脚本書いたくせにヒロイン像は漠然としたイメージだけだったの」
「けど今は違う 西野さん…できればあたしも西野さんにあの役演じてほしいわ」

美鈴に請われ真中も西野に出演を依頼する。

t_066-07.jpg
「…オッケー! 監督のご要望なら応えちゃおっかな!」

あわてて主人公役を志願する小宮山。
「…どうなっても知らないんだから」とつぶやくさつき。

ここで西野がケーキ屋のバイトを選んだ理由が明らかになる。
店長の孫が考え出すケーキの素晴らしさと味に惹かれたのだと。

真中は西野に次回作の台本を渡し、映研一同はケーキ屋を後にする。
その時真中には聞こえていなかったようだがこの近くに映画館があるから今度一緒に行こうと話をする美鈴と東城。

その夜。西野の出演が決まり映画のイメージがより鮮明になったことで妄想を楽しみだす真中。
あのときの青いワンピースで行こう…
夏だから水着は入れたい…
浴衣も捨てがたい…

という妄想も後日館内での西野の一言で現実に戻される。
t_066-08.jpg
「ねえ…やっぱりあたしたちが近い場所でバイトしてるのみんなに知られたくないの…?」
淳平くんにはその方が都合いいんだって思ったからあわせてくれた西野。

…しかしそのふたりだけの秘密も長くは続かなかった。
館長の撒いた水が東城と美鈴を直撃したのである。
t_066-09.jpg
さらに事情を何ひとつ知らない館長は
真中が一番聞かれたくない東城のまえで
t_066-10.jpg
「お前たち ホントいっつも仲いいなあー」
「いつも…?」

『だって変に思うだろ? 俺達別れたはずなのに』

●淳平、一歩も動けず!!








この記事の原作はこちらまで
スポンサーサイト



[ 2005/10/29 09:11 ] いちご100% | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示