スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

行ってきました。東京ビッグサイト。 

行ってきました。東京ビッグサイト。

あずきくんの同人サークル「MK-M2 Seeker」が
東京ビッグサイトにて行われる同人即売会Comic1☆5に出展することとなりまして。
以前からそういったイベントの売り手側の方に興味があった私としては
売り子として参加させていただいて自身の興味本位を満たすべくお邪魔いたしました。

一般で参加される方(お買い物される方)は
ビッグサイト入り口に長蛇の列を作って開催時間を待っているのに対して
売り手側はその行列を横目に通行証シールを見せればそのまま売り場の会場一直線。

売り場と言ってもスペースは長机半分と椅子一脚。
追加500円で椅子が一脚借りられます。

20110501001.jpg

上の写真はそんな売り場の風景です。
本気で目いっぱい売ることを考えるのなら
椅子の裏のスペース。青色のポスターが飾ってあるところも使って良さそうです。
売ることに専念されているブースの方はココに商品陳列棚を作り出しています。
あいにくスペースの使い方について「ここまでがアリ」というルールがわかっていないため
おとなしくしているだけでしたが。

即売会を商売としている方にとっては目立つ事。商品が一望できる事。
お買い物される方には地図で販売場所を事前にカタログという形で周知していても
現場は人いっぱいで目印があっても目印だらけでどこだか迷うほどの混雑ぶり。
なによりこの場所で売っていますと主張しなければいけません。
かつて販売側の立場を職にしていた注さんにとっては改めて勉強できる事が山盛りの販売会です。

追記。販売側のルールとQ&Aを発見。
Q サークルスペースの大きさはどれくらいですか。
A 机はいつもおなじみの奴です。1サークルあたり約45cm*90cmになります。
机の下と手前に荷物が置けます。
配置場所にもよりますが、狭くても自分が立つ場所含めて130cmくらいあります。
高さ方向の占有はほどほどにお願いします。
「細かい禁止事項を設定せず、皆さんの良識に任せた運用をしたい」とありました。
なるほど。周囲の売り場のみなさんとのコミュをはかりつつ同意を得つつ
相手の売り場を侵害しないという最低限のマナーを守ればいいという事で解釈してイイのかな。
設営しながらそんなこと考えていました。

10時半会場。
ウチの日記読まれる方は大半が注さんの趣味がわかっているものとして書きますが
この同人イベントで販売されるものは大半がR18の成年向け同人誌です。
となるとそれを求めに来るお客さんはほとんどが男性。
会場スタッフの「走らないでください」の声も聞かずに
お目当てのブース目掛けて徒競走が始まってます。
ただ。みなさんあんまり走ることに慣れていませんね。

あっという間に人気サークルには長蛇の列。
あっという間に男性の熱気。
あっという間に人人人。
男性の持つ煩悩はココまですごいのかという実感。

ウチのお隣さんは成年コミックを本職とする方でした。
事前にカタログでチェックされている方がゾロゾロゾロとあつまり
一冊500円の本に対して次々と1000円札が飛び交っています。
机の下と椅子の後ろに在庫が山になっているのですが次々と捌けていく。
商品力・知名度・実績・価格。
なるほどなるほど。学ぶ事いっぱい。
たしかに成年コミックでプロとして生計立てているだけありまして商品力高い~。

向かって右隣は不参加のようで開催時間になっても来ませんでした。
もったいないなぁ。このブース借りるのにも登録料かかっているはずなのに。
案の定カタログ抱えた方がやってきたものの
不在と知るやガックリと肩を落として帰っていきました。

さらに右隣は11時半の段階で完売。。。
ダンボール2箱の在庫があっという間に捌けたのかい。


知的好奇心と興味を満たしていただけた1日でした。
自分が知らない世界を見て聞いて学ぶ事って気持ちいい。







[ 2011/05/03 11:40 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

注さん

  • Author:注さん
  • このブログの原動力は
    みなさんの足跡と拍手です。

    スパンコメントは即消去。

    御意見・感想などは
    こちらからどうぞ↓
    ko-yu-no_chuusan★excite.co.jp
バナー作って頂きました。
あずきさんからの頂きもの。 リンクの際にはご自由にお使いください。

chusan.jpg

全ての記事を表示します。
全タイトルを表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。